teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:54/722 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

イカツノ投入器

 投稿者:つちや  投稿日:2012年 6月11日(月)21時36分32秒
  通報 返信・引用
  イカツノ投入器、2号機、5ツノに変更してほぼ完成です。
シンカー側の間隔を微妙に広くしてあります。
幅約35cmでは5ツノが限界でしょう。本数を多くすれば手前マツリのリスクが拡大します。塩ビ管7本とほぼ同じ幅です。

投入器の性能は投入時の手前マツリ回避が一番重要ですが、長筒タイプが圧倒的に有利です。
今回製作した投入器のデメリットは3点
①天候の影響が大きい
②シンカーを投げ入れる操作による影響
③ツノ数が少ない
............

 ①幹糸が完全に露出しているため風向きと強さによっては使えない。
 大きく移動時などの波しぶきには対応できない。
 ②正確さが要求される まっすぐ前に大きく投入しないとマツリのリスク大
 ③1本は竿先でぶらりしても6本まで、それよい多い場合は別の工夫が必要

あえてデメリットを強調しましたが、机上の空論かもしれません。
実践で使用できる日が楽しみです。

最後にメリットを
 ①軽量コンパクト
 ③低コスト(量産すれば原価¥300程度w)
 ④足元圧倒t的に広い
 
 
》記事一覧表示

新着順:54/722 《前のページ | 次のページ》
/722