teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ヒラメ釣りの準備

 投稿者:つちや  投稿日:2010年10月24日(日)21時10分50秒
返信・引用
  鹿嶋ヒラメ釣りのポイントは深くても40m、横流しでも60mぐらいです。
リールはは手巻きの中型サイズがフィットしますが、せっかく小型の電動ルールを手に入れたので
こんなタックルで臨むことになりました。バッテリーはリチウムポリマーの3アンペアクラスを
3本用意しました。シンカー80号にPE2号はキツイかな? ナイロンリーダーを検討中です。
仕掛けは市販の2組入りを5セット、後は換え鈎セットを自作しますか。
(鈎←この字、はり ですが、IMEでは変換できませんね。)
 
 

ヒラメ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年10月19日(火)00時34分14秒
返信・引用
  二週間後の11/2(解禁二日目)、恒例になりつつありますが、ヒラメ釣りに行きます。
お裾分けをご希望の方はこの掲示板に書き込んでくださいね。
ただし、すでにご予約がありまして、5枚以上釣れた場合です。
ご希望の方多数の時は抽選になります。
半分ジョークですので、半分本気でお申し込みください(笑)
 

リンク変更完了しました

 投稿者:遅鮎  投稿日:2010年10月18日(月)14時57分45秒
返信・引用
  つちやさん。こんにちわ

お引越しお疲れ様でした!w
先日土曜日にイケスでカワハギ釣れました。
サイズは15cm前後が主でしたが、肝は裏切りませんね!!w
煮付けにすればきれいに食べられるしv

ヒラメ釣行期待しております!!

http://yaplog.jp/chiayu/#

 
    (管理人) 生簀のカワハギ、今年はアタリ年のようですね。
6年前に結構釣れて記事を書きました。
その後は秋になると気になっていましたが、気配を感じず。
今に至ってましたが、そそる情報、ありがとうございます。
 

引越しました

 投稿者:つちや  投稿日:2010年10月17日(日)21時10分30秒
返信・引用
  seabassclubのお引越しがなんとか済みました。

http://seabassclub.onmitsu.jp/

URLはシーバスクラブ隠密ジェーピーになりました。
ゴミみたいな荷物が大量にあり、でも捨てるに捨てられず、全部持ってきました。
写真だけで1000以上ありました。
今回の引越し先は広告が控え目で、ようやくフレームを採用できました。
1DKから3LDKに! でも無料なんて、忍者ホームページさん、ありがとう。
コンテンツは変わりませんが、見た目は綺麗になりました。
是非、遊びにきてください。

http://seabassclub.onmitsu.jp/

 

お知らせ 

 投稿者:つちや  投稿日:2010年10月16日(土)23時53分52秒
返信・引用
  インフォシーク様より以下のご案内がありました。 平素は、Infoseek をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

インフォシークでは、2001年より、無料ホームページサービス「インフォシーク iswebライト」、および有料の「インフォシーク iswebライト 広告非表示オプション」を提供してまいりました。しかしながら、昨今のインターネット環境の変化を受け、弊社内にて慎重に検討を重ねた結果、誠に勝手ではございますが、サービスを終了させていただくこととなりました。


という訳でこのHPは本年2010年10月末で終了となります。 8年間、拙い内容ではありますが、ご覧頂きましてありがとうございました。また、インフォシーク様にも大変お世話になりました。ありがとうございました。




                 2010.10.16  シーバスクラブ  つちや


→→→→→→  忍者ホームページ様 http://www.ninja.co.jp/hp/  に引越しました。

http://seabassclub.onmitsu.jp/

 

続き

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 9月20日(月)18時07分3秒
返信・引用
  写真を忘れてました。

http://twitter.com/seabassclub

 

連休のハンドクラフト

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 9月20日(月)18時02分14秒
返信・引用
  釣りに行かず何をやっているのか?

使う予定の無い・・・小型電動リールを手に入れました。
大きな鉛電池は似合わない、でも純正のコードレスバッテリは高すぎる。
そこでコードを短めにしてリチウムを繋ぐことになりました。
この電池ならポケットに入れて使えそうです。
コードレスも検討中です。

http://twitter.com/seabassclub

 

最後は竜田揚げ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 9月 6日(月)20時51分1秒
返信・引用
  サバは刺身、しめ鯖、味噌煮でほとんど消費。
最後の一匹は本日、竜田揚げになりました。一匹でも結構なボリュームになりましたね。

http://twitter.com/seabassclub

 

9/2ルアー五目

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 9月 2日(木)22時59分34秒
返信・引用
  サバ×9 33~40cm

http://twitter.com/seabassclub

 

都市を簡単に冷やす方法・・・暑い方は心配ありません

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 8月14日(土)07時11分20秒
返信・引用
  ※※現代のコペルニクス 武田邦彦さんの執筆を引用させていただきました。
少し涼しくなるかも。※※

地球がこれから寒冷化するか、温暖化はするかどうか不明である。いずれにしても気温が同じという状態はそれほど長く続かない.その原因が人為的であれ、自然の変化であれ、同じことだ。

でも・・・



「温暖化はなにも怖くない.人間の住んでいる地表は、「寒い高地」と「冷たい海洋」に囲まれている」



と私は言い続ける.

たとえば、海洋は冷たいので、台風、津波などでかき混ぜられると海洋が冷える.海洋が冷えると「風呂の原理」で気温が下がる.人工的にかき混ぜる船を沖において作業してもらっても良い.かき混ぜるエネルギーは小さい.これも風呂で日常的に経験している.



それをさらに積極的に季節による気温の調整には、「深層水を都市の地下に導き、さらに河川に放流する」という即効性のある方法がある。



なにしろ冬は暖かく夏や涼しい水が都市の地下と河川に流れるのだから、冬はほんわりと暖かく、夏の気温は上がりにくくなる。



冷房病も無くなるし、電気も節電になる.



・・・・・・・・・



方法は簡単だ。



海岸にピット(水を貯めるところ)を作り、そこに深層水からのパイプをつないでおく.そこからポンプで海水をくみ上げて都市に舞わず.



300メートルぐらいのところの、いわゆる「深層水」は、水温が10℃ぐらいしかなく、細菌が少なく栄養素(窒素とリン)が多いという生物にとっても望ましい海水である。



深層から海水をくみ上げていったん海岸のピットにあげるのは、そうすると深さに関係なくサイフォンの原理で深いところから海水をくみ上げることができるからだ。



エネルギー的には広い海水面を大気が押す力(大気圧)を利用して深層からあげるエネルギーを節約するという原理だ。



海の深いところから水をくみ上げるので、エネルギーがかかるように思われるが、導水管さえつけておけば自然に海水面とピットの面の高さが一定になるので、ポンプは要らない.



ピットから街の中に回すポンプは必要だが、おおよそ「冷暖房水道」のようなものというイメージだ。



・・・・・・・・・



アメリカのまねはしたくないが、コーネル大学はすでに深層水だけで冷房している。海水の水温が安定していることを利用して「冷暖房のいらない街」を作るのはそれほど難しいことではない.



少なくともCO2をコントロールするよりずっと簡単で、かつ前向きと思う.



猛暑が続くと「ものすごく暑くなるのではないか」と心配になるけれど、地表の3分の2が海に覆われているので、それほど気温は上がらない.



日本が35℃でヒーヒー言っているときに、ヨーロッパのパリやロンドンは22℃から25℃だったし、サウジアラビアのリアド内陸だから40℃を超えていた.



地球は広い。太平洋の海の表面は東風が吹いていて、全体に南アメリカから日本に向かって海水が移動する.そのために、南アメリカの沖ではいわゆる海水の湧き出しが起こり、太平洋でたっぷりと太陽の熱を吸収した海水が日本に押し寄せる.



だから、日本の夏は暑いが、それもまた「自然の恵み」なのだ。



(平成22年8月8日 執筆)





武田邦彦

http://twitter.com/seabassclub

 

8/8釣果

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 8月 8日(日)21時44分0秒
返信・引用
  東京湾のビシ鯵釣りに行ってきました。

http://twitter.com/seabassclub

 

爆キス!

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2010年 8月 1日(日)22時50分41秒
返信・引用
  今日はキス釣りに行って来ました!

ビックリするほど釣れて、5時半~昼までで、91尾も釣れました!

餌が無くならなければ、束越えできたかもねぇ~・・・残念!

写真は20尾おすそ分けした後の、61尾です!(笑)
 
    (管理人) 船で沖釣りしても絶対にこの数は釣れません。
恐れ入りました。
朝弱いのほんとですか?(笑)
 

7/24釣行記 長浦3戦目

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 7月25日(日)11時38分54秒
返信・引用
  5:30~9;30夕マズメから夜釣りに突入、結果は完封負けでした。
遅鮎さん、長い時間お付き合いありがとう。あの渋い中でもメジナ2枚はお見事でした。

http://twitter.com/seabassclub

 

7/17遅鮎さんの釣果

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 7月22日(木)21時38分15秒
返信・引用
  遅鮎さん、画像の貼り付け忘れてますよ。無断でお借りしました。

http://twitter.com/seabassclub

 

Re: 6/18 6/20 釣行記

 投稿者:遅鮎  投稿日:2010年 7月22日(木)19時28分19秒
返信・引用
  > No.801[元記事へ]

つちやさんへのお返事です。

おめでとうございます!!
全員安打になりましね!ww

アタクシに関しては昨年釣ってなかったので、2枚釣れてくれたみたいでwww
 
    (管理人) 笑、、、アタクシも昨年釣っていないのであります。
実力の差を痛感する今日この頃です。
冗談と本音はさておき(大笑)、、、
先ほど裏BBSに書き込んできましたが、黒鯛の食味が悪い?みたいですが
いつもこんな物でしたか?
 

6/18 6/20 釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 7月21日(水)19時17分54秒
返信・引用
  6/18は簡単に
7:00~9:00適度な茶濁り、イナッコの群れあり、大型魚の居ない平和な海でした。アタリ無し

6/20 16:00~19:00
昨年を除いて例年のことですが、知り合いが良い結果を出しているのを目の当りにしては
無理しても行くしかありません。
午前中に仕事を切り上げて夕マズメに臨みます。
到着は16時、A級ポイントに入れました。その後、ぞろぞろと釣り人が入テトラ、最初のアタリは痺れを切らし始めた45分後、暫く耐えると浮いてきました。黒鯛を確認、タモ入れのため糸を50cmほど出し難なくゲット。その後はまたも沈黙、30分後ぐらいからアタリが頻繁になってきました、そしてメジナをゲット。針サイズが大きすぎるのか、その後はヒットにいたらず餌切れ、カラス貝で少しやって終了。
釣れたのは良いが今年も一枚のジンクスが脳裏に(笑)

釣果:黒鯛 45cm(1.3kg)、メジナ 29cm
餌:ストロー虫
タックル:シマノ 落し込みEV-HF42-48-54 FPR-25(改)道糸ナイロン2号 ハリス2号

日  出 4時39分
正  中 11時46分
日  没 18時53分
潮回り 長潮
7時9分 53cm
14時53分 156cm
19時18分 141cm

http://twitter.com/seabassclub

 

今年も一枚?

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 7月21日(水)00時53分41秒
返信・引用
  サヨリストさん、昨晩はどうもでした。
とりあえず写真だけ、詳細は後日にします。

http://twitter.com/seabassclub

 

今期初物!

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2010年 7月20日(火)00時08分29秒
返信・引用 編集済
  昨日行こうと思ったんですが、結局何だかんだで調査に行けず、
本日行って参りました。 干潮が16時頃と言う事で、15時に家を出て
磯ガニを確保し、15時半に到着。 お立ち台には誰も居らず、特等席で釣り開始。

暫らくカニで狙いましたが、河豚の様な、縞鯛の様な、良く分からない
アタリが頻発・・・1回黒鯛らしきアタリがあったが乗らず、イラッと
したのでカラスに変更。 16時半頃、カラス貝特有のアタリがあり、
久しぶりの黒鯛ゲット! 52cmでした。 暫らくイソメでメジナを
釣ったあと、再びカラス貝で黒鯛狙い。 17時半頃40cmをゲット!

また暫らくメジナのアタリを楽しんで、カラス、カニで最後の一発
狙って見ましたが、隣の兄ちゃんが二枚、その隣のおじさんが1枚、
全員で計5枚の釣果で、18時半頃、クタクタで納竿しました。

黒鯛、52、40、2枚。 メジナ25~30cm、4枚。

今日はこんな感じでした。 久しぶり黒鯛、楽しかったです!(笑)

それにしても、最初一人でお立ち台に居たのですが、何も言わずに
両脇1mに二人入って来て、何食わぬ顔で釣りを始めたのにはビックリ
しました・・・。 あまりにも近くて釣り難いので、こちらが気を使って、
「すみませんが近すぎるので、もう少し離れてもらえませんか?」
と言ったら、渋々離れて行きました。 その後、一人が黒鯛を掛けた
のですが、タモを持っておらず、仕方なく私が掬ってあげましたが、
たいした挨拶もなくタモを返してくれました・・・。
全く、最近の若者はなってませんね! と言っても、30代位な感じでしたけどね。

あっ、すみません、つい愚痴を書いてしまいました・・・(謝)
何しろ祭りはまだ始まったばかりです! 今年も1枚やっちゃって下さい!(笑)
 
    (管理人) タモも持たずに何を釣りに来たのでしょうね。
その方々の一人が私の隣でやはり同じようにしてました。一声掛けてくれると良いのですが、
学習したのか今日はタモ持参でしたが、あの華奢な短いタモでは役に立つかどうか、
まあどうでもいいことですが、、、
もしも万が一その若者がこのHP,BBSをご覧でしたら深く反省してください(笑)
もちろん書き込んで頂いても結構ですよ。
初めての方もお気軽にどうぞ!! 只今、初投稿の方にはもれなく愛のメッセージをプレゼント中です。(笑)

遅くなりました、初物しかもいきなり歳無しゲットおめでとうございます。
 

黒鯛釣りに...

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 7月18日(日)04時01分2秒
返信・引用
  これから出かけます

http://twitter.com/seabassclub

 

そろそろ黒鯛釣行

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 6月27日(日)20時37分33秒
返信・引用
  落とし込み竿、タイコリール、タモ、
そして今年はハリス1.7号かな
7月早々に挑戦予定です

http://twitter.com/seabassclub

 

分解掃除

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 6月17日(木)19時43分51秒
返信・引用
  前回の釣りで予備竿に取り付けて持参したリール、結局使わなかったのですが、
今日見てみたら固着して動かない。多分、波しぶきがかかったままで放置したのが原因。
これ、2002年モデル、SHIMANO BIOCRAFT401F AR-B
2006年の6月に購入、約4年間、東京湾の釣りにメインで使用
この4年間に何台もリールを買いましたが、結局こればっかり使ってました。
ラインはどんどん細くなり2号→1.5号→1号→0.8号
そろそろお疲れかな、なんて思って予備にしたら即故障でした。
そこで分解してみることに、、、ところがスプールが固着して外れない。
四苦八苦、悪戦苦闘、、ナットがはずれない、、、時々メンテしないとね、、、
、、、スプールの軸にわずかな錆びが原因でした。
グリスアップして組み立て。
まだまだ働いて貰います(笑)

http://twitter.com/seabassclub

 

ご無沙汰しております!

 投稿者:サヨリストメール  投稿日:2010年 6月14日(月)23時38分52秒
返信・引用
  どうもお久しぶりです!
昨日メール出したんですが、帰って来ちゃったようなんですが、
届きましたでしょうか? もし届いて無かったら、メール下さ~い!
 
    (管理人) お久しぶりです。
いつも使っているメールアドレスではない物で設定してました。
受信できるのに変更しておきましたので次回は大丈夫だと思います。
まあ、そのうちお会いしたときでも結構なんで直にお伺いします。
クロダイはまだまだ先と思ってましたが、もう直前なんですね。
昨年は2回行ってならず。連続記録が途絶えましたが、今年は新たな
気持ちで臨みます。そろそろ長竿を納戸から出して整備しないと。
 

6/6ライト泳がせⅡ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 6月 6日(日)19時37分41秒
返信・引用
  クロソイが釣れました 大きい方で900g

http://twitter.com/seabassclub

 

5/27ライト泳がせ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 5月28日(金)06時59分4秒
返信・引用
  クロソイが釣れました

http://twitter.com/seabassclub

 

水温上昇 

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 5月22日(土)23時18分4秒
返信・引用
  東京湾も外海も高活性のようですね  

4/19東京湾でひとつテンヤ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 4月20日(火)22時48分42秒
返信・引用
  なんとテンヤでヤリイカを釣ってしまいました。
 

3/22メバル釣り

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 3月22日(月)20時12分10秒
返信・引用
  期待より小ぶり、では数は? 少なめでした
まあ、こんなもんでしょう

メバル18~25cm×12、カサゴ リリースサイズ×3

http://twitter.com/seabassclub

 

2/23釣行記データ

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 3月13日(土)21時17分28秒
返信・引用
  釣果:ヒラメ 2枚、アイナメ 40cmぐらい

タックル:
DAIWA  ショットバイパー 230SS
シマノ クラド301H Type J ライン PE3号
シンカー 60号

日  出 6時15分
正  中 11時51分
日  没 17時26分
潮回り 長潮
8時8分 114cm
17時33分 18cm

http://twitter.com/seabassclub

 

twitter 始めました

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 3月 9日(火)22時16分45秒
返信・引用
  たまにつぶやきます。
ホームページにも貼り付けました。

http://twitter.com/seabassclub

 

今年最初の釣行もヒラメでした・・・が、、、

 投稿者:つちや  投稿日:2010年 2月23日(火)19時03分50秒
返信・引用
  思うようには釣れません。  

クラド301H Type J

 投稿者:つちや  投稿日:2009年12月31日(木)15時23分24秒
返信・引用
  ターゲットを2~5kgに想定して左ハンドルのリールを探していたのですが候補に上がったのはこのクラドとコンクエスト1001F、リョウガ ベイジギング C2020PE HLの3モデルでした。
予算と汎用性を考慮してクラドに決定、今回の釣りで使用しました。
残念ながら大判ヒラメとのやり取りはできませんでしたが、巻き取りのスピード、スムーズさは満足でした。左ハンドルの手返しの良さも実感できました。

※シマノHPより抜粋
円形ベイトリールが主流のライトジギングに革命をもたらすハイスピードベイトリール「クラド」。ギア比1:7.0、ハンドル1回転75cm(200J・201J)の巻上げスピードは、タチウオやタイはもとより、青物を喰わせるだけのジグアクションを生み出すことが可能。φ40mmを超える大径ドライブギア搭載で、ハイスピードギアでありながら耐久性もソルト仕様としています。
200J・201Jは、PE1号-200mのシャロースプール、パドル型のダブルハンドルを装備したセンシティブモデル。可変遠心力ブレーキ付ですので、タイカブラなどをキャストして斜め引きしたい場合にも有効。
300J・301J・300HJ・301HJは、PE3号-200mのスプール、51mmロングパワーハンドルを装備し、より高速でパワフルな青物狙いなどのライトジギングに適合します。
 

12/30釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2009年12月31日(木)13時53分54秒
返信・引用
  5時半出港、約1時間の北上でポイントに到着。
寒さウネリも無くまずまずのスタートです。
今回のタックルはコマセ真鯛用のロッド212g、ジギング用に最近購入したリール310gと前回と比較すると約半分で軽量なんですが、80号のシンカーをぶら下げると持ち重り感があります。細ラインで40号で出来ると面白くなると思いますがどうでしょうか?
さて前半戦9時迄、アタリは二度、釣果には結びつかず焦ります。そして数十分南下しポイントが変わります。ここでも同様に経過、残り一時間になり久しぶりのアタリが! 断続的なアタリが数回、でも竿先が絞り込みません。数分後に上げて見ると一枚ついていました。その後一枚追釣するもなんとも釣り味悪いまま納竿になりました。

釣果:ヒラメ 2枚 (シンカーサイズと言うかカレイサイズ)

タックル:
アルファータックル  コマセワーク260
シマノ クラド301H Type J ライン PE3号
シンカー 80号

日出 6時47分
潮回り 大潮
5時3分 123cm
9時27分 98cm
14時32分 137cm
22時7分 -21cm
 

30日今年最後の釣行

 投稿者:つちや  投稿日:2009年12月29日(火)20時10分24秒
返信・引用
  またまたヒラメに行ってきます。
軽量タックルで臨みます。
 

ご無沙汰しております!

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2009年12月11日(金)00時32分20秒
返信・引用
  どうもどうも! ご無沙汰でございます!
覚えてらっしゃいますでしょうか? サヨリストこと、
サ・ヨリストでございます! お久しぶりです!

つちやさん、知らない間にヒ・ラメストになっていたんですね!
本名、ツチヤ・ヒ・ラメストと今日から名乗って下さい。(笑)
しかし凄いですね! お歳暮はまだ間に合いますよ・・・(笑)
冗談はさておき、27日に納竿会あるので、都合が良ければ是非
遊びに来て下さい! ヒラメの刺身、お待ちしてます!(笑)

詳しくはこちら↓
http://sayorist.blog103.fc2.com/
 
    (管理人) ご襲名ありがとうございます。
ヒラメ釣り、錘80号(約300g)、それでも船釣りでのジャンルはライト泳がせに分類されます。
結構な重量がぶら下がっていますが、アタリの出方は様々で面白いです。
黒鯛落とし込みは1g以下の錘ですから対照的ですね。
27日はどうかな? 行けそうになりましたら連絡しますね。
 

友人の手腕

 投稿者:トドママ  投稿日:2009年12月 5日(土)21時15分12秒
返信・引用
  友人の美人ママが 管理人さんの釣ってきたヒラメを
捌きました すごいです
縁側は少ないので 取り合い?
いいえ 捌いた人のものです
甘くて おいしかったそうです 彼女は次回も大いに期待・・・
 
    (管理人) おおぉ!
また行かないとね!
 

凄いですね。

 投稿者:ボーズ逃れ  投稿日:2009年12月 4日(金)13時58分27秒
返信・引用
  > No.779[元記事へ]

つちやさんへのお返事です。

ビラメ絶好調ですね!鹿島は過去に何回か他の釣り物で行ったことあるんですが、某船宿が殿様商売で最近さっぱり行ってないです。
日立は日立丸が船もデカくてお勧めです。休みが合えば一緒に行きましょう!
 
    (管理人) ボーズ逃れさん、いらっしゃい!
このところ一人釣行が多いので寂しいです。ぜひお誘いを!
 

刺身包丁

 投稿者:つちや  投稿日:2009年11月29日(日)13時40分16秒
返信・引用
  手に入れました。  

11/27釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2009年11月29日(日)12時44分45秒
返信・引用 編集済
  平日でもヒラメ船は好景気?
ギリギリに到着した私は空いている席、当然胴の間ですね。ほぼ満席です。
ミヨシやトモは人気ですぐ埋まります。ただこのヒラメ釣り、釣り座の有利不利は、釣果が良いときはあまり関係ないようです。ただ胴はお祭りが少し多くなります。
まずは錘80号で30mから開始。前回同様、開始の一流し目から誰かしら釣果が出ます。
二流しでまずはオデコ逃れ。相変わらず好調です。その後、早合わせか?食い込みが悪く、2枚は開始から2時間ほど経過していました。その時点で暫定竿頭7枚! ひそかに狙っていた竿頭は夢と消えます(笑) 潮が緩いようで途中から60号に変更。
しかし今回はコンスタントに釣れたようで前回より一枚多い6枚で終了。かなり追い上げました。
結局、竿頭は8枚が二名と7枚が一名で4番手かな?、上出来でしょう。
今回は孫針がトリプルフックの物、餌抜け防止のピンの付いた物の他、各種工夫を凝らした仕掛けを持参しましたが、どれでもOKのようです。ポイントは迅速かつ確実な餌付けと手持ちで棚をキープ(まめに棚取りをする)それと合わせのタイミング(表現が難しい)です。

12月から日立方面も解禁になり、サイズアップになるとか。どなたか御一緒しませんか?

釣果:ヒラメ 6枚(40~52cm)

タックル:
DAIWA  ショットバイパー 230SS
RYOBI 電動VS500AT-S  ライン PE5号
シンカー 60号、80号

餌:真鰯
 

11/27鹿嶋のヒラメ 第2戦

 投稿者:つちや  投稿日:2009年11月27日(金)22時33分30秒
返信・引用
  相変わらず好調の鹿嶋のヒラメ
前回より小ぶりでしたが6枚出ました。
竿頭は8枚だから初心者にしては上出来か?
 

残念

 投稿者:todomama  投稿日:2009年11月23日(月)15時02分58秒
返信・引用
  残念だったね
背中にテレビが落ちてきて
せっかくの休み つりにいけなくなって
お気の毒様
 
    (管理人) あれは大した事無く、頑丈な体と頑丈なテレビにありがとう。
そして何よりも気遣いありがとう。
そしてそして閑古鳥の鳴く掲示板にようこそ!!
 

11/8釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2009年11月10日(火)21時53分52秒
返信・引用 編集済
  11月より鹿嶋でヒラメ釣りが解禁になります。
なるべく早く行きたかったので2日に休みを取って予約を入れてありました。ところが前日夕方より雨そして風、低気圧が接近しているそうです。それでも出港の朝方には雨はやんでいました。船宿の休憩所で待機してましたが、、、風が残っていて残念ながら出船中止。
翌日の3日も予報が悪く中止になりました。平日に何度も休みを取れないため8日の日曜日に予約を入れて仕切り直しです。
7日(土)、夜10時前に自宅を出発、日付の変わる前に鹿嶋の大春丸さんの休憩所に到着、10人ほど先客が居ましたが、まだ就寝前の方が4名ほど、挨拶後しばらく談笑、途中でコンビ二で仕入れた焼きそばをつまみにスーパードライを一本、1時頃に横になりました。ところよく眠れず4時になり、睡眠不足のままにぼちぼち準備を始めます。

5時30分出船、6時釣り場に到着、海上は微風、波も低く良い釣り日和になりました。
釣り客16名?、片舷8名。私の釣り座はミヨシより4番目です。
釣り場の水深は30m、開始後、数枚型を見た頃、多分釣り開始から30分ほどで私にも早速来ました。そして難なくゲット! この時期は好調とは言えヒラメ釣りはオデコ(0枚)になる確率が極めて高い釣りです。この一枚は大きな自信となり、リラックス出来ました。 その後も好調に釣果を伸ばし8時半迄にヒラメ4枚、イナダ1匹、ひょっとして竿頭も夢じゃない?
船全体にアタリが渋くなって来たためか、9時頃、大きく移動、水深40m、横流しで50mラインが出ます。ここでは全くアタリを捉えられず餌かじられ、餌抜けが何度かあるものの釣果に結びつかず焦ります。終了間際12時半、最後の一流しにギャンブルで若干釣り方を変えてみるとスレ掛りで一枚追加、これが船中最後の一枚になり終了。
収穫も多く、また課題もすくなからずあり、満足の釣行でした。
寒くならないうちにもう一度行きたいけど、、叶わぬ願いか(笑)

釣果:
ヒラメ 5枚(46~62cm)
イナダ 1尾(40cm)

タックル:
MIYA EPOCH  RED TAIL 270S
RYOBI 電動VS500AT-S  ライン PE5号
シンカー 60号

餌:真鰯
 

11/8鹿嶋のヒラメ

 投稿者:つちや  投稿日:2009年11月 8日(日)18時39分46秒
返信・引用
  解禁直後なので活性高いですよ!
釣果:46~62cm×5、イナダ×1
詳細は後日に!
 

海ほたる 夜釣り

 投稿者:つちや  投稿日:2009年 9月24日(木)22時00分58秒
返信・引用
  一日の釣りは疲れるなぁ とお感じのあなた!
夜釣りがお勧めです。
船酔いするからと船釣りを敬遠するあなた!
東京湾内では船酔いする人、ほとんどいません。

・・・・・

数は出なかったけど型には満足!!




9/21 海ほたる
17:30~22:00(実釣18:30~21:00)
釣果 カサゴ×10 (ほとんど22cm~25cm)

日  出 5時27分
正  中 11時34分
日  没 17時40分
潮回り 中潮
6時14分 200cm
12時8分 78cm
17時54分 203cm
 

岩井海岸(大六海岸)

 投稿者:黒ノア  投稿日:2009年 9月21日(月)14時30分38秒
返信・引用
  9月13日に行きました。
海は濁っていて、周りも余り釣れていませんでした。
キスと謎のオジさん!
 
    (管理人) 良い型のキス釣れましたね!
ひょっとしてこの連休も行ってるのかな? また御一緒したいですね。
こちらは昨日夜釣りに行ってきました。 報告は後ほど
 

残暑お見舞い申しあげます

 投稿者:つちや  投稿日:2009年 8月26日(水)22時18分12秒
返信・引用
  今年は黒鯛も不発で寂しいかぎりです
釣りレポートもまったく無し
どうしましょ
 

190000

 投稿者:つちや  投稿日:2009年 6月 2日(火)13時14分39秒
返信・引用
  190000
 

?

 投稿者:つちや  投稿日:2009年 4月 1日(水)20時38分43秒
返信・引用
  !

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

2009年

 投稿者:つちや  投稿日:2009年 1月13日(火)22時22分55秒
返信・引用
  今年も宜しくお願い致します。

うぅ寒。 こう寒いと冬眠せざるおえません。
ピクピクしたいけど体が動きません。温泉釣り場なんてないですかねぇ。
水温上昇に転ずるのはまだ数ヶ月先、それまで待ってたら釣り技を忘れてしまう。
とりあえず湾奥根魚解禁まで待つか、地球環境よりも暖冬を祈る(笑)

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

コロダイ&コショウダイ

 投稿者:やっくん(^^メ  投稿日:2008年12月30日(火)13時26分16秒
返信・引用
  コロダイもコショウダイも同じイサキ科の仲間ですが、コロのほうがより南方系のようですね。
当地にはコショウダイも居るようですが、少ないみたいでたまにしか聞きません。

磯のルアーは浦安の釣りに慣れたオイラには怖いっすよ。
波高3メートルの時に行って、死にそうな目にあいましたから(笑
冗談抜きで、一人ではとても行けません。
ヒラももっぱら、足場のいい堤防からです。(堤防の隣は磯なんですけどね)
先日も近所の荒磯で磯釣り師が波にさらわれた模様。
幸い無事救助されたようですが、落水事故はしょっちゅうのことなので死んでも話題にもなりません・・・くわばら、くわばら・・・
 
    (管理人) ヒラはサラシを釣るとか聞いてましたが・・堤防からも釣れるのですね。
安全第一でお願いします。
年の瀬に自前で海の幸を仕入れようと思いましたが、どうも行けそうにありません。
明日から4日までお休みですが、あっと言う間にそしてだらだらと過ぎ去るのでしょうね。
今年一年ありがとうございました。また来年も遊びに来て下さいね。
 

船釣り

 投稿者:やっくん(^^メ  投稿日:2008年12月21日(日)18時13分26秒
返信・引用
  どもども、季節ごとに現れるやっくんメです。寒くなりましたねぇ。
最近、つちやさんに倣って?船釣りしてます。
地元の知り合いのプレジャーで「コロダイ」ってのを釣りに行くんですよ。
引きが強力でなかなかオモシロイっす。

このシーズン、陸っぱりではヒラスズキですね。
で今日はちょっと海が荒れたので行って見たら↓が釣れました。
大波通過後にできたサラシにルアーを放り込んだら一発でした。
40サイズと小さいけど、サラシの中から引っ張り出すのに苦労しましたわ。
 
    (管理人) コショウダイならたまに見かけますがコロダイはこちらでは馴染みの無い魚ですね。
ヒラスズキ良いですね。磯のルアー、釣り番組でたまに見ますが面白そう!
 

2008年師走

 投稿者:つちや  投稿日:2008年12月 8日(月)19時22分51秒
返信・引用
  こう寒いと出かけるのもオックウになりますね。
今年も後少し、最後に一回行きたいとも思いますが、休みと天候、気力が合致したら考えましょう。ヒラメ、解禁ポイントが広がった鹿嶋は好調、日立は鹿嶋よりサイズが良いようだが釣果は渋い。ボーズ逃れさんから鬼カサゴ行こうよの声も聴こえそうだが深場はちょっとね、まだ自信無し。金谷のイナダ、釣れてるみたいだけどビシ振る気力無し、同じく金谷のカワハギ、ちょっと気になります。ハナダイ、真鯛などはやはり寒い中ビシを振りたくないので却下。湾奥の釣りがのんびり出来て良いけど、シーバスじゃねぇ、タチウオ数釣れれば行きたいけど期待出来そうもないし、やっぱりヒラメかなぁ(笑)

今年の釣行回数は13回、さてさて。
1月、念願のヒラメが釣れてスタート、春先の湾奥メバル、カサゴの合間に鹿嶋のイシガレイは型が良かった。恒例の落とし込み黒鯛も毎年1尾のみですが成就しました。秋の湾奥イナダ祭りは大きな群れが入らず、様子見に初夏に一回行っただけでした。ベイジギングロッドを新調したのですが、、、大きく竿を曲げたのは鱸でした。そして最後にヒラメ、のべ4回目の釣行にして手応えありでした。

来年も元気に釣りにでかけられますように、祈願!
おっと、最後にもう一回行くかもしれませんね(笑)

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

おめでとうございます!

 投稿者:ボーズ逃れ  投稿日:2008年11月23日(日)17時38分20秒
返信・引用
  ヒラメ3枚おめでとうございます!
いつの間にか電動リールも買ったんですね(笑
これで深場の鬼カサゴに挑戦出来ますね。
 
    (管理人) ありがとうございます。
解禁直後は寒くもなくアタリも多く狙い目ですね。
電動リールは戴き物です。真鯛釣りの方から一式戴いたのでムーチングロッド、ビシ等小物も多数入手しました。
そんな訳で浅場の釣りに電動を持ち込みましたが、楽チンですね。
もちろん魚がヒットしたときは手動です(笑)
 

11/4釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2008年11月 7日(金)23時55分42秒
返信・引用 編集済
  鹿嶋のヒラメは11月解禁! 解禁直後は数が出るのです。
日立は12月です。ではでは鹿嶋に行きましょうか。
今年の1月、やけに写真写りの良いヒラメを釣りました。見た目5kg級、ところが実際は55cmほどのヒラメだったので2kg弱だったと思います。もちろん初ヒラメでしたので嬉しかったのですが、釣ったと言うよりまぐれで釣れた感があります。
今回はしっかり手応えありの釣りをしましょう。釣り客15名、強引に右舷ミヨシをキープ(笑)、6時出船、30分ほどで釣り場に到着、水深10mの浅場です。ここでは0.5kg級が船中数枚上がります。私はかじられのみ。直ぐに深場に移動、30~40mです。
やはり、かじられ跡あり、尾だけ無かったりとアタリはあるのですが乗りません。前半戦の9時頃までは空振り三振の山(笑)船中は20枚位上がってる様子。
ん? 自作仕掛けが悪い? 念のため船宿推薦の仕掛けを乗船前に一組買ってあったのでそれに変更、気分転換です。するとあら不思議、直ぐに入れアタリ、そっと聞き合わせると乗りました。グラスロッドが綺麗な弧を描き、まずは50cm級をゲッツ!
ボウズを逃れ一安心していると直ぐにまたヒット! 今度のヒキは先ほどよりも明らかに大きい! 5kg来た~~ 一進一退を繰り返し糸は40mをキープ、暫くして少しずつ上がってきます。期待に胸を膨らませていると魚体が海面に現れます。あれ~、イナダ?? ヒラメじゃない、イナダそれも40cm級でがっかり。孫針が尾の近くにかかってました。いわゆるスレ掛りでした。恐るべしパワーでした。
そしてまたまた直ぐヒット! 今回は途中のずっしりとしたヒキにヒラメを確信、上がってきたのは55cmほどでした。ここで船宿特製仕掛けが無くなり、また自作の仕掛けに変更、小ぶりを一枚追釣して12時終了。満足のヒラメ釣行でした。

釣果:
ヒラメ 3枚(38~54cm)
イナダ 1尾(41cm)

タックル:
MIYA EPOCH  RED TAIL 270S
RYOBI 電動VS500AT-S  ライン PE5号
シンカー 80号

餌:真鰯

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

Re: 11/4鹿嶋釣果報告

 投稿者:ping  投稿日:2008年11月 7日(金)10時06分49秒
返信・引用
  > No.760[元記事へ]

つちやさんへのお返事です。

> ヒラメ3枚、外道にイナダ1尾

大漁おめでとうございます!
食べ終わりましたか?(笑)
 
    (管理人) ありがとうございます。
釣ってから4日目ですが、まだ刺身で食べています。
明日で食いきる予定です(笑)
 

11/4鹿嶋釣果報告

 投稿者:つちや  投稿日:2008年11月 5日(水)00時14分37秒
返信・引用
  ヒラメ3枚、外道にイナダ1尾

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

釣りビジョン 五畳半の狼

 投稿者:つちや  投稿日:2008年10月26日(日)09時38分55秒
返信・引用
  http://www.fishing-v.jp/movie/list.php


おやじ流手料理、プロの技を堪能していただけましたでしょうか(笑)
無料でここまで見せていいの? って感じです。細山和範さん、ありがとう。

最近、釣りに行く軍資金が無くて新鮮な魚が手に入りません。
〆鯖なんて良いですね。

今、お気に入りのサイトは五畳半の狼です。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

おやじ流手料理?

 投稿者:やっくん(^^メ  投稿日:2008年10月25日(土)18時54分24秒
返信・引用
  下の「おやじ流手料理」見ててぶっ飛びましたよ、クエですよ、クエ。
それも31Kgの大物の捌き方を動画で解説してる!
「釣魚12ヶ月」ってったって、ふつうに釣って釣れる魚じゃないっすよ(笑
でも興味深く見せていただきました。
以前、人の驕りで食わせてもらったことありますが、ウマい魚です。
ゼラチン質の身でほんのり甘く、経験したことのない味、っていうのかな・・・・

エギングしに行く堤防で、毎日クエ狙ってる近所のニィちゃんがいますが、
3年越しでやっててまだ一匹も釣れないと(笑
その場所では去年の秋に5Kg級が上がった現場を2度みているし、エギングの
合間に見てると竿がわずかに吸い込まれるのも見てるので居るとは思うんだけど・・・
「男のロマン」ってな感じの釣りですワ(笑

さて、20Kg級のマグロってハナシですが、うちから80Kmほど北、紀淡海峡
周辺ではショアからマグロを狙えるところがあると聞きました。
おいらのCPS133+ツインパ五千では全く勝負にならんと思うのでパスします(笑
 



おひさしぶりっす

 投稿者:やっくん(^^メ  投稿日:2008年10月11日(土)19時31分49秒
返信・引用
  南の海からこんにちは(笑 おひさしぶりっす。
だいぶ船釣りも板についてきたようですネ。
おいらは最近もっぱら↓コレです。
9月下旬から天気さえよければ毎日やってますが、今のところボーズなしっす。
 
    (管理人) アオリイカのエギングですね。毎日釣れちゃうとは羨ましいです。
東京湾ではスミイカが好調の様子です。
ところで20キロ級の本マグロが大阪湾に入ってるとか、ギャンブルで狙ってみる価値ありですよ。
 

久し振りのスズキ

 投稿者:通裏視   投稿日:2008年10月 6日(月)13時50分9秒
返信・引用
  昨夜、比較的近くの橋の下でスズキを釣りましたのでご報告いたします。ルアーと浮き釣りの2当流でやり、ルアーには全然アタリありませんでした。浮きのアオイソに3回アタリがあり、3匹ともその引きを充分たのしめました。ウキ下90㎝、竿は安い投げ竿でやりました。  
    (管理人) お見事!!
seabassクラブにピッタリの釣果報告ありがとうございます。
ルアーと餌釣りどっちが良いか難しい。以前、浦安では型はルアー、餌では数の場合が多かったと記憶してますが、いまだ良くわかっていません。
私も通裏師さんと一緒でどっちでも釣れれば良しの方なんで二刀流なんですよ(笑)
 

9/15岩井海岸にて

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 9月28日(日)01時52分11秒
返信・引用
  投げ釣りをやってみました。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 9月 8日(月)06時16分32秒
返信・引用
  船橋 内木さんのホームページから拝借しました。

http://www.geocities.jp/naikimaru/

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

9/5釣果報告

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 9月 6日(土)20時39分7秒
返信・引用 編集済
  ルアー五目乗合に行ってきました。
昨年の秋のイナダが衝撃的な釣りでしたので今年は早めに出陣です。
最初の釣り場は海ほたる沖合いです。大きな鳥山も無く超満員18人のロッドも寂しげ。
サバ主体にボチボチです。
私もサバ、カマス、イナダの顔見ることができ一安心、なれど活性低くリールを巻く左手が疲れてきます。
そして大きく移動、富津沖合いでタチウオです。その前に第二海保?のそばで開始の合図、ん?大物が居そうな気配です。暫く沈黙のため船長移動の合図ですが同時に私の竿が大きくしなります。
イナダ系ならワラササイズです。途中2度ほど強めに締めたドラグが悲鳴をあげます。船中注目の中上がってきたのはシーバスでした。直ぐ移動しタチウオ場へ。
ここも渋い。1時間強ほどだったのでしょうか、船中5匹とか、なんとか私も小ぶりを一尾拾いました。これで五目達成!
そしてまた海ほたる沖合いに戻ります。終了間際、大きな鳥山ができ20分ほど入れアタリになったようですが私は蚊帳の外(笑) ・・・・ちょっと欲求不満で終了! ジャンジャン

本格的なイナダ祭りはこれからです。

釣果:
イナダ 40cm
サバ 40cm弱×2
カマス 35cm
タチウオ 70cm
シーバス 74cm

タックル:
DAIWA ソルティスト ST-BJ631XHB
SHIMANO バイオクラフト 401F
ライン PE1号 リーダー 3号50cm+7号1.5m
メタルジグ 50~80g


日  出 5時15分
正  中 11時39分
日  没 18時2分
潮回り 中潮
1時46分 41cm
7時58分 187cm
13時34分 83cm
19時40分 212cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 9月 5日(金)21時40分20秒
返信・引用
  イナダが凄く小さく見えますがそれでも40cmほどありました。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 9月 5日(金)21時10分16秒
返信・引用
  本日、ルアー五目乗合行ってきました。
イナダ、カマス、サバ、タチウオ、シーバスが釣れ五目達成!
されど計6匹??? (笑)
シーバスは74cmで久しぶりに自己記録更新でした。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 8月17日(日)17時40分22秒
返信・引用
  Beijing2008の文字を見る度にBayjiggingに見えてしまう
今年秋も湾奥にイナダ回遊ありか?

お盆休みは海・・・ではなく・・・山へ
鮎釣り見学・・・でも船には乗りましたよ・・・ライン下り

結局、生簀黒鯛は三戦で終了
来期に向けて竿磨きます ン? 磨くのは腕かな?

そろそろ秋と思わせる気候、釣り物も迷います
まともな真鯛を釣りたい 釣り道具一式あるので行動あるのみかな

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

Re: 生簀黒鯛5年の振り返り

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2008年 8月 6日(水)22時42分18秒
返信・引用
  > No.745[元記事へ]

この5年間で年無し2枚も釣ってたんですねぇ~・・・
5年連続よりその方が驚きです。(笑) 実は昨日雷の鳴る中、
午後から時間があったので少し行って来たんです。
しかし超~澄み潮で全然ダメでした。 でも黒鯛がウヨウヨ
泳いでいるのが見えるんですよねぇ~・・・
目の前にカニ、カラス貝を落としても全く見向きもしないんです!
腹が立って何度も目の前を・・・何度も、何度も目の前を・・・
ダメでした・・・雷が怖くてギブアップでした。(笑)

しかし居るのはまだまだ大量に居ます! 濁りさえ入れば
黒鯛バカスカが待ってますよ~!(笑) 禁断の2枚目は目の前です!(笑)
 
    (管理人) 先日はお付き合い頂きありがとうございました
お盆休み(13~16日)がラストチャンスかな
オスマンさんが亡くなられたそうですね
5年前初めてオフ会に参加したときお会いして、それっきりですが、残念でした
ご冥福をお祈りします
 

生簀黒鯛5年の振り返り

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 8月 4日(月)22時03分29秒
返信・引用
  2004.7.11 6:30頃 潮位1m弱上げ ストロー虫 54cm 黒鯛狙い2戦目で達成!初黒鯛はbig!!
2005.7.17 5:30頃 潮位1m弱下げ ストロー虫 49cm 3戦目開始30分以内 遅鮎さんがタモアシスト!
2006.7.17 7:00頃 潮位1m強上げ ストロー虫 50cm 初回30分以内で達成! オフ会で披露! 有言実行男になる(笑)
2007.7.22 6:00頃 潮位1m上げ ストロー虫 42cm 2戦目開始30分ほど 釣れる気せずが達成!
2008.8.1 16;00頃 潮位1m強上げ カラス貝団子 41cm 3戦目諦めかけた2時間強後 執念の一枚!

過去5年間の生簀黒鯛の釣れた時データです。
結果的には毎年一枚だけの貧釣果なんですが、一枚づつだから5年続いたともいえます。
2003年随分通った割には釣果に恵まれず、その悔しさが翌年のビッグサイズに繋がり更には自信に変わったものと思われます。
ところが今年は数字に現れない苦戦を強いられました。朝方のストロー虫のパターンが通じない。2戦目はポイントにすら入れなかった。仕事が忙しく釣りの時間が取れない。・・・
でも結果オーライでしょう、サイズこそ最小なれどカラス貝で釣れた。真昼間に釣れた。かなり潮位が高くても釣れた。粘って釣れた。大きな収穫でした。
特にカラス貝での釣果は嬉しい事実です。少し大人になったかな(笑)
そして来年もまた通うでしょう。 オット、生簀黒鯛はまだ終わってないですね。
禁断の二枚目狙うかな(笑)

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 8月 3日(日)20時14分36秒
返信・引用
  クロダイは不味い?
そんなことありませんでした。
釣ったら即血抜き、当日に鱗、腹腸を取り、冷蔵庫で二晩寝かせる。
食べごろの丁度良いサイズだったこともありますが、本日、三枚に下ろしての刺身は極上の味わいでした。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

8/1

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 8月 1日(金)20時35分45秒
返信・引用 編集済
  今年の生簀黒鯛は難しい。
過去4年間、特餌とも思える虫餌(ストロー虫)で釣ってきた。
今年はこの餌では小メジナに取られて釣りにならない。
5年連続は無理と諦めかけたとき、サヨリストさんが56cmの特大を含めて3枚の朗報を聞いた。昨日の事だった。もちろん餌は虫ではない。多分カラス貝であろう。
幸い今日は休みだったため潮時を睨んで釣行を計画した。昼頃に干潮である。干潮から上げの五分位が狙い目である。
さっそく昼近くに家を出たが、渋滞が多く到着は2時頃になった。餌はアブラガ二と念のために赤イソメ、そして現地で稚貝を採取した。三種の餌を交代に使うとイソメだけにメジナのアタリがある。そして空しく2時間経過、上げも五分近くになったため一段上のテトラで再挑戦になった。すると流すコースの変化によるものか?カラス貝にアタリが出た。一回目は合わせそこなったが直ぐに2回のアタリが出た。コツコツ、コツコツ、コツ、エイ!と竿を立てると乗った。久しぶりの快い感触だ。もちろん餌は稚貝団子のため黒鯛を確信した。ナイスファイトだ。暫く耐えると若干沖目に移動した。これで根ずれは無い、捕れる。そして浮いてきた。41cm。

生簀、黒鯛、5年連続ゲッツ!! おめでとう! ありがとう! 海の幸に感謝!

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

7/27

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 8月 1日(金)20時32分49秒
返信・引用 編集済
  生簀黒鯛釣行 6:00~8:00
ウキ釣りの先行者ありポイントに入れずまたしても惨敗

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

タチウオ

 投稿者:通裏視   投稿日:2008年 7月29日(火)12時04分1秒
返信・引用
  つちやさん、どうもです。
27日のタチウオは21匹でしたが、その2週間前は0匹。タチウオは正に幽霊魚です。夏場の特徴は魚が小さい事です、指3本サイズ、長さは60~70㎝です。たまに大きいのも来ますが確率は非常に希です。指3本サイズを他の魚に例えて私なりに言えば、スズキ釣りに行って30㎝のセイゴ?フッコ?を21匹釣ったようなものです。30㎝のスズキを食べるにしろ、捌くにしろイマイチでしょう?、そんな感じです。ただし、その釣りの面白みと、引きの楽しさは抜群です。私の、この夏場のタチウオ用竿もライトジギング専用で長浦の「こなや丸」オリジナルロッドです、でもジグでなく餌釣りに使ってます。タチ釣りを楽しむのであれば今でしょうが、食べるのであれば冬場です。
 
    (管理人) 通裏視さん、ようこそ。
今釣れているタチウオはセイゴクラスなんですね。でも浅場で数が出るとなると魅力ですね。
今年の1月に初めてタチウオやってみました。水深80m、30号、PE1号、カタクチイワシの泳がせでした。
ジギングロッドはこのタチウオと秋のイナダ祭り用に準備しました。機会がありましたらご一緒したいですね。
 

7/21

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 7月25日(金)00時06分28秒
返信・引用
  生簀黒鯛釣行 7:00~8:00
小メジナばかりで黒のヒット無し
例年と様子が違う
ストロー虫では駄目なのか?
少し甘くみていたようだ
釣行時は潮が高かった
過去4年は1m以下だったが今回は2m
釣りは、特に黒鯛はデータが重要だ
幸い次回予定の27日の朝方は潮が低い
餌もカニを用意することにしよう
節目の5年連続、成るか成らざるか すべて次回釣行にかかっている



日  出 4時40分
正  中 11時47分
日  没 18時53分
常用薄明 19時21分
天文薄明 20時34分
月 齢 19.0
月 出 20時59分
正 中 2時19分
月 入 8時14分

月輝面 86%
潮回り 中潮
1時39分 87cm
7時16分 195cm
13時44分 29cm
20時19分 203cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

7/6

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 7月17日(木)22時39分55秒
返信・引用
  もうすっかり昔のこと、釣りに行ったっけ(笑)
でもずっと記録を残しているのでうろ覚えながら書いとこ
確か、13時出船、内木、ライト泳がせには間違い無し
釣果はカサゴ28cmぐらい、フッコ×2、ムラソイ×1だった
久しぶりのフッコを4日ほど後に刺身で喰ったら甘かった
体力不足か 凄く疲れた 釣りをしている間は楽しいけど帰ると凄く疲れている 歳かな

・・・・
・・・・釣行日は7/6だったはず・・・

連休にはクロダイ予定したいです
何故か貧乏暇無しなんですよね
朝早く起きられたら行きます

知人から高級な竿リール仕掛け 沢山頂いた
悲しいかな 形見分け 私より1,2歳若い人だったのに ・・・

暑いから疲れるのかな 暑いのは好きなんですけど

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

the kurodai

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 6月24日(火)22時51分54秒
返信・引用
  昨年の今ごろこんなこと書いてました。そして2007年は7/22に成就してます。
そろそろ準備します。


投稿者:つちや  投稿日:2007年 6月28日(木)20時34分30秒    返信・引用
   サヨリストさんのそそる釣果に誘われて黒鯛&メジナ釣行は早まりそう。
まずはメジナか? そして4年連続の黒鯛ゲットはなるか?
2004年は7/11、2005年、2006年は7/17に捕獲してました。
いずれも50cm級ですから、それはもう大変なんです。
恒例行事なんです。
船なんか乗ってる場合じゃないですよ(笑)

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

2008.6.11釣果報告

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 6月15日(日)20時58分37秒
返信・引用
  自宅持ち帰りはメバル2匹とアナゴ2匹、アナゴは翌日に、メバルは本日食べました。
こんな感じです。

釣果:
メバル 10匹 最大26cm
カサゴ 10匹 最大22cm
アナゴ 2匹 40cm級
タックル:
メバル:ダイワ アナリスタマゴチ2.4m シマノ バイオクラフト401F PE1号 錘15~20号
アナゴ:1.6m アクシス101 PE1.5号 錘25号

日  出 4時23分
正  中 11時40分
日  没 18時56分

潮回り 小潮
4時32分 100cm
9時54分 143cm
16時14分 76cm
23時13分 168cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

2008.5.23釣果

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 5月28日(水)23時47分56秒
返信・引用
  石ガレイ 20~48cm×10  

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 5月28日(水)22時45分54秒
返信・引用
  >サヨリストさん
穴子は今が旬なのですね。冬場の投げ釣りを思い出します。
>pingさん
鰺は周年狙えるのですね。納得のいく釣果を叩き出す腕前に頭が下がります。
生け簀黒鯛も狙って6年目、初年度こそ逃しましたが5年連続成るか?
 

23日の南房鯵報告です。

 投稿者:ping  投稿日:2008年 5月26日(月)17時59分5秒
返信・引用
  しばらく、ぱっとしない状況が続いておりましたが、水温の上昇安定に合わせて、活性が上がってきました。
場所によりムラがあるようですが、ようやくスイッチが入った感じです。
尺モノは出ませんでしたが、25cm前後が主力で40数尾出ました。
画像はおすそ分けした後のものです。

そろそろ、生簀黒鯛ですか?
 

アナゴです。

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2008年 4月27日(日)22時52分28秒
返信・引用
  昨日、久しぶりにアナゴ釣りに行って来ました。
場所は木更津沖堤です。 5本しか釣れませんでしたが、
久しぶりのアナゴなので、楽しめました。(笑)
 

お久しぶりでございます。

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2008年 4月18日(金)21時44分11秒
返信・引用
  お元気ですか? 私は元気丸だしです。(笑)
突然ですが、ゴールデンウィーク恒例のオフ会を企画しましたので
お知らせ申し上げます。 ご都合が良ければ是非ご参加下さいませ!
詳しくはこちらです。
http://www.geocities.com/sayorist/2008ofkai.html
 

3/22釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 3月25日(火)22時15分26秒
返信・引用
  暑さ寒さも彼岸までの言葉通りに、このところ寒さも和らいできました。むしろ暑いくらいの今日この頃です。そんなときに夜釣りの情報を聞いて、急遽、予約を入れてしまいました。
仕事を3時に終わらせて5時半の出船に間に合わせました。船はほぼ満席の17人、予定より10分早く出船、釣り場の海ほたるには6時過ぎに到着、かなり薄暗くなって釣り開始です。
潮止まりの時間帯のためか仕掛けに張りが無く絡みやすい。そして根掛りも多い。更にお祭り。周りではぼちぼち釣れていますが私は30分ほどノーヒットです。絡みやすい仕掛けに見切りをつけて交換、この頃から潮の動きも良くなったようで、私にもアタリが出てきました。上針に掛かることが多いため棚を少し上げると好調に釣れ始めました。7~8時がピークで終了の9時までに計26匹と好釣果になりました。大型が混じれば更に良しでしたが、贅沢ですね。
とりあえず竿頭! 万歳!!

釣果:メバル×25(18~24cm)カサゴ×1(20cm)計26匹
   船中 5~26匹

タックル等:
ロッド アルファータックル海人 春告魚 2.1m
リール シマノ バイオクラフト 401F PE1号
仕掛け 胴突き3本針 幹糸3号 エダス1.5号(30cm) 錘20号
餌 アオイソメ ゴリ

日  出 5時41分
正  中 11時47分
日  没 17時54分

潮回り 大潮

5時26分 193cm
11時34分 22cm
17時43分 194cm
23時44分 30cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

竿頭!

 投稿者:ボーズ逃れ  投稿日:2008年 3月24日(月)21時48分55秒
返信・引用
  内木丸ですかな?まだ夜は寒いけど夜釣りによいシーズンですね。  
    (管理人) ズバリ!! 初の内木竿頭でした。17人乗船ですから我ながらご立派でした。
陸の夜釣りは経験豊富なんで時合いとタナの感触が体に染み付いているのかも。
ボーズ逃れさん、ご訪問ありがとうございました。
 

3/22釣果

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 3月23日(日)01時09分7秒
返信・引用 編集済
  夜メバル(17時半~22時)
メバル 18~24cm × 25
カサゴ × 1

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

お久しぶり

 投稿者:takanobuメール  投稿日:2008年 2月 3日(日)20時17分20秒
返信・引用
  お久しぶりです。去年の三月から仕事が忙しく浦安釣りに行っていませんが、去年は久々サヨリが来て、その後イナダも来たそうです。行徳港付近の護岸崩壊があり、それを工事するのに、テトラや敷石のおかげで、はぜも沢山釣れたそうです。しかし、久々に大雪が降りました。詳細はprog
で見れたら見てください。http://sea.ap.teacup.com/applet/takanobu/200801/archive
 
    (管理人) 雪、降りましたね。ちょっと渋滞したりしましたが、たまにはよいかな。
家族旅行楽しそうです。うちは年に一度、海水浴に行くぐらいです。竿持参で(笑)
浦安の釣りはご無沙汰ですね。最近は日中の沖釣りばかりです。電気ウキの光が懐かしいです。
暖かくなったら行ってみます。
 

1/27釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月29日(火)21時45分43秒
返信・引用 編集済
  公開せまる!!!

はははぁ、 釣行記がたまっちゃって、今日は疲れましたです。


2/2追記
改めて↓の写真を見ると、小さいのか大きいのか判りませんね。
ともかく3年越しでようやく釣れた一枚ですので素直に喜ぶべきでしょう。
でも色々あったのです。、、、

当日は寒いけれど晴れ、風も強くない。きっと良い釣り日和になることを信じていました。
鹿島港、5時半集合のため逆算して3時半に出発の予定でした。それが若干寝坊で3時45分頃出発です。ほぼ予定通りの到着でしたが、席を選ぶほどの余裕も無く空いている席で準備をします。
席は右舷のトモから3番目です。休日のため満席で片舷6人の計12人です。
6時出船、ところが凄いうねりで頻繁に波渋きをかぶります。30~40分で釣り場に到着しましたが、その時間の長いこと長いこと、前途多難のスタートでした。
指がかじかんでスナップサルカンが外れません。仕掛けを取り付けるだけで一苦労でした。
なんとかスタートの合図から遅れること数分、仕掛けを投入します。水深は約30m、横流しの釣りのため4~50m糸が出ます。
暫くして断続してアタリが出ました。糸を少し送ったり、張りぎみにしたりしましたが、上手く喰い込まず、仕掛けを回収すると、イワシに歯型が。次のアタリも同様、今度はイワシの頭だけ回収。小一時間ほどしたころで3度目のアタリです。やはり中々喰い込まず、適当なところでリールを巻き上げてみると80号の重さではありません。なにか付いてる? 恐る恐る慎重に巻いてくると付いてました。ヒラメゲットです。サイズは55cmほど、重量は不明。
相変わらずウネリと寒さで放心状態、初ヒラメゲットの感動はありません。周りを見る余裕が無かったため正確ではありませんが、少なくとも右舷では初物のようでした。
暫くして右隣の方にも同じくらいのサイズが上がります。
釣り始めてから2時間ぐらい経過したころでしょうか、間隔の短い断続のアタリの直後、強いアタリに聞き合わせると乗りました。大きく竿が絞り込みます。更に強めに設定していたドラグがジィージィーとすべります。2,3m糸が出たでしょうか、慌てました。多少強めに巻きすぎたのでしょうか、10秒ほどでバラシ。
その後、日も高くなるにつれウネリも少し弱まり、釣り易くなったものの、釣果には結びつかず最初の一枚のみに終わりました。
アタリは計6回ほどあったので充実の一日でしたが、ウネリには参りました。
後で天気予報(結果)を見ると”波3mうねりを伴う”でした。こればっかりは事前に予報が出ないので釣り運なんでしょうね。でもよくゲロゲロになんなかったと自分ながら関心しました。

最後に船宿さんのご紹介です。
天候は悪かったけれど、良い船宿さんで釣りが出来て良かったです。
船長さん、仲乗りさんの適切なアドバイスで初ヒラメをゲットできました。感謝致します。
餌の補充もこまめにしてくれたため釣りに集中できました。
今回は使いませんでしたが、船着場の直ぐそばに事務所兼無料の仮眠所があり、前日に行っても休むことができます。ホームページも綺麗で見やすいです。女将さんも綺麗です(笑)
是非お出かけください。

鹿島港 大春丸さん
http://www.daiharumaru.com/

釣果:ヒラメ1枚

タックル等:
ロッド カスタムファクトリー スパイラル真鯛 元径8mm 全長2.45m
リール シマノ スーパー小船GT500 ラインPE4号
仕掛け 錘80号、ハリス6号
餌   真イワシ15cm前後

日  出 6時44分
正  中 11時53分
日  没 17時2分

潮回り 中潮

1時34分 21cm
8時0分 190cm
14時3分 55cm
19時52分 172cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

1/20釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月29日(火)21時27分28秒
返信・引用 編集済
  観音崎の太刀魚釣りに行ってきました。まずは餌になるカタクチイワシ釣りです。実質30分ほどで50匹ほどの大漁でした。観音崎に到着は9時頃でしょうか。
ロッドはいつものメバル用、ラインはPE1号、天秤錘は30号で水深80mを狙います。このライトタックルによる太刀魚釣りはアタリも明快、ロッドも大きくしなり面白いそうです。
底から10m上に反応ありだそうで、底立ちを取りすばやく6,7m巻き取り、雑誌等で学んだ誘い方をしてみます。暫く反応が無いと、船長からアドバイス、もうちょっとゆっくり誘ってください。ゆっくり誘うと確かに10m近辺にくると魚信が出ます。ところがなかなか竿先が絞りこみません。上げて見ると餌が頭だけのときあり、針のちもとからのハリス切れあり。小一時間してようやく乗りました。船長もほっとした様子、でも上げて見ると30cm小サバでした。
そしてようやく大きなヒット! 上がってきたのは指4本サイズの良型。
その後はコツを掴み切れずに追釣はスレで小ぶりの一尾のみと低調に終わりました。
悔しい! 難しい!! でもライトタックル太刀魚、楽しい!!! 釣りでした。次回はまともな釣果を叩き出すことでしょう。

釣果:
太刀魚 2本 90cm、70cm
小サバ 1匹 30cm

タックル:ダイワ アナリスターマゴチ2.4m
     シマノ バイオクラフト 401F PE1号(300m巻き)

日  出 6時48分
正  中 11時51分
日  没 16時54分

潮回り 中潮

5時3分 163cm
9時49分 129cm
14時40分 166cm
22時11分 6cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

ヒラメ

 投稿者:サヨリスト  投稿日:2008年 1月29日(火)12時38分55秒
返信・引用
  デカイですねぇ~! おめでとうとうざいます!
釣り方はイワシの泳がせですか? こんなのが3枚も釣れたら
たまりませんねぇ~! 郵送お待ちしてます。(笑)
 
    (管理人) ありがとうございます。
真イワシの活き餌釣りです。竿頭は3kg級2枚を含む3枚でした。
でもボーズも何人もいましたので難しい釣りなんですね。
サヨサヨ水産に奉納できる日はいつになることやら(笑)
 

おめでとうございます!

 投稿者:ping  投稿日:2008年 1月28日(月)17時38分21秒
返信・引用 編集済
  祈りが通じましたね!
今年がヒラメが熱くなりそう?
 
    (管理人) ありがとうございます。
ヒラメはすべてお刺身で頂きました。最高のご馳走でした。
 

これだ!!

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月27日(日)18時55分30秒
返信・引用
  鹿島の大春丸さんのホームページからお借りしました。

 http://daiharumaru.com/

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月27日(日)18時35分4秒
返信・引用
  笑) 一枚だけ釣らせて貰いました。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月24日(木)21時00分57秒
返信・引用
  20日は観音崎へ太刀魚釣りに行ってきました。
型見た程度でしたが、釣りは難しく、楽しく、悔しい、、という感じです。
27日は鹿島へヒラメ釣りに行ってきます。
一昨年、日立で2度行ってボーズ、今回は一枚だけ釣らせてください。お願いします。

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

 

 投稿者:つちや  投稿日:2008年 1月18日(金)20時22分55秒
返信・引用
  今更ですが、本年も宜しくお願い致します。
昨年末から年始にかけて、ゴタゴタしていて、、、でも現在は結構ヒマになってきました。
12月はタイミング悪くヒラメ釣りはありませんでした。年明けて何回かチャンスはあったのですが、行こうと思うと船が満席だったり、風が強よかったり、あまりにも寒むかったり。
初釣りはヒラメか太刀魚かな。

>サヨリストさん
今年も宜しくお願い致します。最近、アイナメ型良く好調ですね。
寒いの苦手なんですね。夏の黒鯛が待ち遠しいです。

>pingさん
今年も宜しくお願い致します。風の噂では特大のヒラメをゲットされたとか、おめでとうございます。↓昨年6/25のレス”生涯”の釣運を使い切ったかも知れません(笑)←訂正致します(笑)

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

謹賀新年>゜))))彡

 投稿者:ping@自宅  投稿日:2008年 1月 2日(水)00時28分22秒
返信・引用
  昨年のリアルラスト釣行では、ソイ1尾、しかもリールのラインローラー部のネジが飛んで終了という、悲しい結果に終りましたが、元旦に氷川神社で参拝のあとに引いたおみくじが、久しぶりの大吉!
方角は南が吉と出て、これで今年は大漁決定です!(笑)
本年もよろしくお願いします!
 

アイナメ

 投稿者:サヨリストメール  投稿日:2007年12月28日(金)23時03分36秒
返信・引用
  今日から休みと言う事で、午前中大掃除を抜け出して、ちょっと近所の堤防に行って来ました。(笑) 10時頃から14時までで、アイナメ4尾釣れました。 サイズは30、31、32、33cmでした。 久しぶりのアイナメの感覚、気持ちエカッタです!(笑)

そうそう、30日に納竿会があるんですが、もし良かったら如何ですか?
 

11/25釣行記

 投稿者:つちや  投稿日:2007年11月27日(火)22時29分47秒
返信・引用
  前回、イナダの入れ食いに遭遇、大袈裟ですが釣り感覚が麻痺気味。もう一度,体感したく出かけました。
今回は終日ルアーの乗合です。体力の心配もありましたが、釣り疲れたら途中で休憩してのんびりやるつもりでした。捕らぬ狸の皮算用、15本を目標に50リッタークーラー持参です。
出船は7時、乗船は15人ほどで満席、30分ほどで好調の羽田沖に到着、鳥山はありません。一時間ほどは小ぶりのセイゴぐらいで主だった釣果がありません。暫くして強烈なヒット、明らかにイナダのようですが、海面に浮かしたところで針外れのバラシ。次はイナダ?にしては小ぶり?上がってきたのは35cmほどのアジでした。この時点でイナダ船中数本ほど。
11時頃、羽田を諦め南下、中の瀬に移動、水深は25m、底に反応があるそうで期待しましたが、やはり渋くそれでも45cm級2本を何とかゲット。帰りに30分ほど羽田、鳥山はあれど底はセイゴの絨毯の模様、16時沖あがり、船中多めに見て15本ほどと激渋でした。

釣果:
イナダ 2本 45cm
アジ 1匹 35cm
セイゴ 3匹 リリース

タックル:8フィートシーバス用、シマノ ARENOS2000 ファイヤーライン1.5号、メタルジグ60g

日  出 6時25分
日  没 16時29分

潮回り 大潮

5時58分 198cm
11時17分 108cm
16時42分 203cm
23時41分 -7cm

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

23~24日の報告です。

 投稿者:ping@自宅  投稿日:2007年11月26日(月)21時07分4秒
返信・引用
  南房アジ、23~29cm×8尾
富津アイナメ、23・32cm各1尾

南房アジが低調で夜半に撤収、翌朝4時間ほど探り歩いてアイナメを確保、なんとかお土産になりました。

今年はイナダが当たり年なのでしょうか?
富津でも、今月中旬に鰯を追い回しているのが見えました。

地味ですが、こんなんも楽しいっすよ。
 
    (管理人) アイナメ、随分ご無沙汰してます。船釣りでも突堤周りのカサゴ釣りのとき来てもよさそうだけどなかなか釣れません。
尺オーバーともなれば相当楽しめるのでしょうね。渡し堤にでも行ってみようかな。
湾奥イナダは型数からして8年ぶりの好漁だそうです。生簀黒鯛&メジナ以来のショックでした。
 

11/25ジギング

 投稿者:つちや  投稿日:2007年11月25日(日)18時38分58秒
返信・引用
  大型クーラー ・・・スカスカでしたわ

http://members.at.infoseek.co.jp/Hidy_T/

 

イナダ

 投稿者:ボーズ逃れ  投稿日:2007年11月13日(火)21時05分57秒
返信・引用
  おいらは7日の午後イナダ行ってきましてバラシ連発で6本とフッコ1でした。イシモチで鯵釣れてますね。金谷の鯵行って泳がせて稚鰤釣ってくるかな(笑  
    (管理人) まずは11kgのカンパチ、おめでとうございます。
想像もつかない大きさですね。イナダはその1/10かな(笑)
7日はお腹が痛くなった組ですね。
さてルアーイナダ、私にとって衝撃的な釣りだったので急きょ15日、内木さんにリクエストしてしまいました。
終日では疲れるのでルアー+餌釣りですが、人が集まると良いのですが、、、
 

レンタル掲示板
/8