投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


トランジスタ式ミニワッターPart5 19V 改良版完成

 投稿者:けいちゃん  投稿日:2017年 2月26日(日)12時56分0秒
編集済
  ぺるけ様
部品の頒布ありがとうございました.
トランジスタ式ミニワッターPart5 19V 改良版 パワーアンプ仕様として完成しました.
作製はじめた頃に改良版がでて手直しができる状況でしたので変更しました、

15V版も作りましたが、知人がこれいいねということでお嫁にいきました.
15V版とは違いはと、低音の出方が少し違うかな.

パワーアンプ仕様ですのでパッシブ型ライン・コントローラも作製.
今はパッシブ型ライン・コントローラにFET差動バッファ式USB DAC Version2を組み込み中.

さて、ぺるけ様体調の方はいかがですか.
 

19V版ミニワッター基板パターンご注意

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月22日(水)09時51分28秒
編集済
  向かって右側の2SA950のベース回路、マイナス電源へのジャンパーがかすれています。
製作の際に回路図と合わせて確認していれば、どこがおかしいのかすぐにわかることですが。

修復しました。(2017.2.23)

私のHomePageも含めて、Web上の情報は結構間違いが多いです。
どこかを修正した時に、別のどこかが変わってしまうこともありますし、まるごと誤ったファイルを入れ替えてしまうこともあります。
基板の配線では回路図と照合するなどしてください。




 

Re:■業務連絡■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月21日(火)12時27分57秒
  私、こじれた風邪。
カミサン、A型インフルエンザ(今朝判明)。


 

PCのノイズ対策状況

 投稿者:鶴田  投稿日:2017年 2月21日(火)01時15分33秒
  ぺるけ師匠
私も年明けにインフルやりました。40℃以上の熱が出て辛かったです。
お大事に。

ところで、PCのノイズに悩まされていましたが、現在はフルボリュームにしても全く聞こえなくなりました。デスクトップのPCですが、私の場合の改善ポイントは、
①ケースファンをちゃんと取り付ける。(ついでにファンをPWMの静音タイプに変更。)
②Windows上のユーティリティソフトではなく、BIOSでファンを制御。
③12Vの電源ラインよりUSB用にDDコンバータで5V電源を供給。
の3つになります。勢いでPC電源も新調しましたが、ノイズの観点では少しましになったかな程度でした。
ファンノイズが嫌でケースファンの配線を外していたのですが、ノイズはPCのファン制御関連のようで、ファンが無いのに何かしらPC自身で活動しようとしてノイズを出している様でした。
ファンをつけたら調子がかなり良くなりました。
ファンコントロールはBIOSを使用したほうが良いようです。寒いせいもあるのですが、低い回転数に抑えられてファンの騒音も気になりません。夏場にどのようになるか確認要です。
PC内のDDコンバータはMIMMAXのMCW103の12V-5Vを使用しました。ボリューム最大時に若干もやもやしている感じでしたが、静かですっきりした感じになりました。
USB2用のコネクタがマザーボード上にありますが、そこのコネクターの電源ラインをPC側から切り離しDDコンバータからのパワーに切り替えた形になります。
日増しにFETバッファUSB-DAC V2の音が改善され、作って良かったとつくづく思っております。
有難うございました。
 

Re:■業務連絡■

 投稿者:けいちゃん  投稿日:2017年 2月20日(月)18時54分30秒
  お大事に.
私は正月明けにインフルエンザAに、ひどくつらかったです.
完治に1週間かかりました
インフルエンザには気をつけましょう.
さて、部品頒布依頼させていただきましたが、気長に待っております.
 

FET/Tr差動ヘッドホンアンプ Ver.4

 投稿者:silverbbs  投稿日:2017年 2月19日(日)18時48分15秒
編集済
  部品頒布ではお世話になりました。
ブログに記事をアップしたのでご報告まで。
あまりに簡単な内容なのですが...

お大事にしてください。

http://silverbbs.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

 

Re:■業務連絡■

 投稿者:菊地  投稿日:2017年 2月19日(日)13時44分10秒
編集済
  >酷い風邪を引きました。

おぉ、それはいけませんです。
疲れていると軽い風邪でも大病になる事があるそうなので、
ゆっくりと休みをとって、どうぞお大事になさって下さい。
 

■業務連絡■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月19日(日)08時51分50秒
編集済
  酷い風邪を引きました。
全く動けません。
すでに「これから送ります」というメールが行っている方、梱包は済んでいますが発送はかなり先になります。

追記
すでに梱包済みのものについては家人が出しに行ってくれました。
元気になったら順次発送再開しますので、気にせずメールしてください。





 

RE:■業務連絡■

 投稿者:inoメール  投稿日:2017年 2月14日(火)00時30分28秒
  ぺるけ 様

ありがとうございます。
了解致しました。
お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。
 

RE:■業務連絡■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月14日(火)00時19分33秒
編集済
  inoさん、メールを救出しました。

>このメールが [迷惑メール] に振り分けられた理由 nike.eonet.ne.jp からの多数のメールが迷惑メールとして検出されています。

どうやら、同じプロバイダの中に困ったユーザーがいたみたいです。
よくあることなので気になさらないでください。
「迷惑メールではない」フラグを立てましたので、今後は大丈夫だと思います。
只今、出張中につき帰宅しましたら発送します。

 

■業務連絡■

 投稿者:inoメール  投稿日:2017年 2月14日(火)00時09分3秒
  ぺるけ 様
お世話になります。
1月24日 23:17に件名”部品の頒布のお願い”にて部品の頒布のお願いのメールさせて頂きました者です。
お持ちしておりましたが、ご連絡がございませんでしたので、もしかするとメールが届いていないのではないかと思い、ご連絡をさせていただきました。
もし、不備がございましたら、再送させていただきたいと考えております。
お忙しいところ大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また、行き違いの節はお許しください。
よろしくお願い致します。
 

RE:ヘッドホンの点検

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月13日(月)23時51分30秒
編集済
  オークションじゃ、文句を言う相手はいませんね。
ヘッドホンは、じかに体につけるもの、汗や湿気のリスクもある消耗品ですから、オークションで買うものじゃないと思いますが。
オークションは、隠れた問題のあるモノを換金できる便利な場所でもありますから、ビールとかこぼしてなんか音が変になったのでオークションに出したとか、そういうのがよくあるのでいろいろ考えてしまいます。

 

RE:ヘッドホンの点検

 投稿者:和歌山  投稿日:2017年 2月13日(月)23時44分29秒
  メーカー保障期間が残っているものをオークションで購入したので、とりあえず修理に送った次第です。
新品購入でしたら所期不良対応できたかなと思います。
とりあえず、メーカーの返答を待ちます。
ありがとうございました。
 

RE:ヘッドホンの点検

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月13日(月)23時37分39秒
編集済
  私だったら・・・・黙って捨てるか、「交換してくれなくていいからこれで勉強しろ」と書いて送り返します。
もちろん、こっちの住所は書きません。

 

RE:ヘッドホンの点検

 投稿者:和歌山  投稿日:2017年 2月13日(月)23時36分58秒
編集済
  はい。
それはやりました。バランスは左右入れ替わりました。
パソコンのジャックに直挿しとヘッドホンアンプの両方で確かめました。
アンプのボリュームの位置も色々試しましたが、同じような感じでした。
ボーカルが真ん中に定位せず、鼻と左目の間位で鳴っているような感じです。
 

RE:ヘッドホンの点検

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月13日(月)23時29分31秒
編集済
  そのヘッドホンを無理やり左右入れ替えて耳にかけて聞いたらどうなりましたか。
音量バランスは左右入れ替わりましたか。
話はそれからだと思います。

なお、人の耳の感度は低音と高音で左右アンバランスなので高い周波数を含むノイズはダメです。
また体調によって日々ダイナミックに変化するので注意がいります。

 

ヘッドホンの点検

 投稿者:和歌山  投稿日:2017年 2月13日(月)22時19分0秒
  こんばんは。
オーディオテクニカのヘッドホンを購入し使用していたのですが、どうも左右のバランスと言うか音量差が違うように感じました。
楽曲では分かりにくいかと思いユーチューブのピンクノイズで確認しましたが、やはり駄耳でも分かる程度でした。
そこでメーカーに修理を依頼したところ、「測定器での検査では特に異常はない。厳密に両側での音量が同じになるのは無理で、機器誤差の範囲」と返事がありました。
機器を使用しての検査というのは、どのような測定を行うのでしょうか。
特定の周波数帯が弱いとかも分かるのでしょうか。
ちょっと納得いかないのでもう一度点検して欲しい旨伝え、分かりましたとの返答を貰いました。
両側のドライバを交換しようかとも思っていますが、次の返答のために簡単な説明をいただけたらと思い書き込みさせて頂きました。
よろしくお願いします。
 

RE:6N6P PP 2014 音飛び

 投稿者:hiro  投稿日:2017年 2月12日(日)15時10分46秒
  ペルケ様
早速の解答、ありがとうございます。
仰せのやり方で6N6PPP2014と7DJ8PPV3の2台で確認してみます。
 

RE:6N6P2014飛びつき

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 2月12日(日)13時05分22秒
編集済
  データ的には左右チャネル間クロストークを1kHzと20kHzで測定して比較されたらわかります。
20kHzの方が必ず悪いです。
ステレオの状態で耳で聞いてもなかなかわかりませんけど、右チャネルにだけ音を入れて、左チャネルにだけスピーカーをつないで耳をすませば音がシャカシャカと聞こえます。
但し、この時音を入れない側のチャネルの入力に何もつながないでオープンにしてはいけません。

まあ、どんなステレオアンプでも高音での音の飛びつきは必ず起こりますが、このアンプは構造上他の構成と比べて起きやすいです。


 

6N6P2014飛びつき

 投稿者:hiro  投稿日:2017年 2月12日(日)11時42分29秒
  ペルケさん部品頒布ありがとうございました。
6N6P PP 2014 制作記事冒頭に2階建てのため高音での音の飛びつきが起きると記載が有りますが
どのような条件時に起きるのでしょうか?
同型機を完成させし2年経過、未だ高音での飛びつき現象を確認できません。
ご教示願います。
 

/664