新着順:445/13977 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:6DJ8全段差動PPミニワッター2017・・・考察2

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 5月15日(月)14時57分4秒
  通報 編集済
  ふと思ったのは、910Ωのつもりが0.91Ωなのかもしれないという可能性です。
30mA×2=60mAが0.91Ωに流れると、

60mA×0.91Ω=54.6mV

です。実測値は7.6mVですから0.91Ωではないことがわかります。
説明すると長くなりますが、両カソード~アース間に910Ωがちゃんと存在する限り、60mA以上もの電流が流れることはありえないので、だとすればカソードはアースとの間でショートしていると考えるしかありません。

ところで、電源回路の動作は確認済みなので、電源側は正常という前提で推論しています。
「左右が同じ現象」ということなのでアンプ部のハンダ不良の可能性は消しています。
ではどうすれば左右揃ってカソードのポイントがアースでされるか・・・と考えたら自然に答えが見えてきました。
立ラグのセンターを不用意に使ってしまうケースは時々あるからです。

--------------------------------------------------------

プレート電流が35mA以上も流れることの検証もしておきます。
6DJ8に110Vくらいのプレート電圧をかけ、バイアス=+0.96Vという条件でのプレート電流は40mAくらいとなりました。
まさにこういうことが起きたわけです。

 
》記事一覧表示

新着順:445/13977 《前のページ | 次のページ》
/13977