新着順:212/13888 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:逆起電力

 投稿者:かつ  投稿日:2017年 6月19日(月)15時46分17秒
  通報 編集済
  > プレート電流という入力エネルギがへったのに、どこからエネルギが出てきたのだろうか?と考えるわけですね
入力のエネルギーが減ったから、出力も減っただけですね。

> 何が言いたいかというと、AC動作とシングルトランスの時は違うでしょう?
その動作の違いが判らないということですか?
延々とやるのも何ですから、はっきりさせたいのですが。シングルで、かつクラーフ結合やその他
の方法で直流磁場を打ち消したものと、直流磁場を打ち消さないシングル動作のトランスは、動作が
異なるとお考えですか?

> PPトランスは、反対の真空管に電流が流れると、B電圧が支点のシーソーだから、電源電圧以上に成るのは当たり前ですよね。
例えば PPトランスが、二本の抵抗だったとしたら、B電圧が支点のシーソーになっても、別に電源電圧
以上にはなりません。何故なるのかというと、トランスが誘導性だからです。
A級動作範囲で、二本の球の電力をPPトランスで合成するのは何故かを考えると、割と直感的に判ると
思いますが。それに、クラーフ結合はシングルです。
 
》記事一覧表示

新着順:212/13888 《前のページ | 次のページ》
/13888