新着順:347/14038 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:ナショナルの12AX7

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 6月23日(金)15時16分8秒
  通報 編集済
  当時はDC点火なんて贅沢な仕様でしたから、普及製品では少々のヒーターハムが出てもAC点火が普通でした。12AX7のノイズ対策というのはもっぱらヒーターハムの低減なので、DC点火する限りほとんど関係ないだろうと思います。もっとも、○Tの12AX7といえどもフォノイコライザでAC点火したら、今時の感覚ではハムが気になって使い物になりませんが。

○Tのもうひとつの売りは、マイカ形状の工夫によってマイクロフォニックノイズが少ないというのもあったように記憶します。確かに、MullardのECC83などは叩くと盛大に鳴りますが。○Tは叩いてもうるさくないですね。

良い環境で使う限り○Tかどうかはどうでもいい、ということになります。
いろいろ使ってみましたが、サーというノイズやフリッカの程度は変わらなかった、というのが実感です。
どんな12AX7でも、通電して2000~3000時間くらい経つとサーというノイズの耳障り感が少しずつ減ってきて、やがて新品の時に比べて-1dB~-3dBくらいノイズレベルが下がるのを経験しています。

 
》記事一覧表示

新着順:347/14038 《前のページ | 次のページ》
/14038