新着順:286/14036 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

0.00008%

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 7月16日(日)08時46分32秒
  通報 編集済
  記事にあるとおり、オーディオインターフェースを経由しないPC内だけの動作です。
ノイズがないWavegeneとWavespectra の素の状態の実力を示した例としての数字です。

>実機の測定では0.0?%とか0.00?%くらいになりますが、

を見落とされたようで。
アナログOUT/INを経由した場合は0.002%が出せたらかなり良い方だと思います。
私の環境ではそんな数字は出せません。

S/N比が120dBの環境が作れたとして、測定信号レベルが1Vの場合の測定限界の理論値は0.0001%ですが、信号レベルが100mVでは0.001%になりそれが限界です。
帯域を狭くして測定環境のノイズを減らせば測定限界は下がりますが、歪率成分である高調波までカットしてしまったら意味がありません。帯域を制限すると測定された歪率は低くなりますがその数字はウソになりますから、44.1kHzの環境で正確さが得られるのは1kHzが上限で、10kHzでは3次以上の高調波は消えます。
 
》記事一覧表示

新着順:286/14036 《前のページ | 次のページ》
/14036