新着順:131/13888 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:平衡型6N6P全段差動プッシュプル・ミニワッター

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年 7月19日(水)00時06分3秒
  通報 編集済
  平衡型の方がノイズが大きいのはいくつも理由があります。

(1)平衡化するために負帰還がかかった入力回路に47kΩが2個あります。この抵抗値は大きいほどサーというノイズも大きくなりますが、入力インピーダンスとの関係でこのような大きな値にせざるを得ません。
同じ理由で、FET差動式でも、アンバランスのVersion3(7μV)よりもバランス型(28μV)の方が残留ノイズは大きいです。
(2)ヘッドフォンの音量もボリュームを1時くらいまわしたくらいで大きな音がするので少し落としたい気持ちのありました.それと関係あるのかなと・・・・その通りです。落とせばノイズも小さくなります。
(3)6DJ8差動ppの方が負帰還量が多いので、アンプが裸の状態で出すノイズが同じだとすると、6DJ8差動ppの方がノイズは減りますね。

真空管式で、6DJ8全段差動PPミニワッター2017よりも静かなアンプを作るのは至難ですから、これがいちばん静かで当然とも言えます。
文句は平衡型6N6P全段差動プッシュプル・ミニワッターではなく、そんなものを作りやがってと6DJ8全段差動PPミニワッター2017の方に言ってください。
 
》記事一覧表示

新着順:131/13888 《前のページ | 次のページ》
/13888