新着順:21/13820 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:

 投稿者:tosh  投稿日:2017年 8月 8日(火)15時15分11秒
  通報
  (1)出力段の電圧が319V、バイアスが約22V、出力トランスの損失を見込んで、約350Vを考えています。もともとは普通のCRリップルフィルタを考えていて20Ω25Wメタルクラッド抵抗をいくつか直列にして突入電流と電圧を抑え、220uF/450or400Vを2つ並列にして440uFのコンデンサと20Ω25Wメタルクラッド抵抗のCRを2段(3段?)で電圧を下げていくつもりでした。

(1、2)消費電力を考えていませんでした。しかしこの120kΩと47uFで時定数が決まるのですよね?となると、120kΩを小さくすると遅延効果が少なくなりますし、1.5MΩをもっと増やせばいいのでしょうか?例えば3.3MΩにすればMOSFETの消費電力は5W程度まで下がりますよね?

(3)できるだけ手持ちの部品で形にするのが今回のコンセプトの1つでもあったので、できれば電源トランスは(出費的にも)変えたくないですね。220uFを並列で考えていましたが、MOSFETリップルフィルタで余裕ができたと思うので、220uFを直列にして耐圧を稼ぐのも1つかもしれませんね。
 
》記事一覧表示

新着順:21/13820 《前のページ | 次のページ》
/13820