新着順:9/13970 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:2SC3422を飛ばしました… Trミニワッター Part5 19V

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年10月11日(水)00時55分25秒
  通報 編集済
  >信号回路を組上げの後の測定でテスターの先端で電源をショートさせてしまって飛ばしました

何を測定しようとしていたのか、どの辺を触っていたのかを思い出してください。
そこが問題なのですから、答えはご自身が知っているはずです。


2SC3422のエミッタ(=アース)とマイナス電源の間でショートさせてしまうミスが一番多いです。
この時、マイナス電源の4700μFに溜まっていた電荷がショートしたところをドッと流れるので火花が出ます。
270Ωの両端がショートしているということですから、270Ωの両端にテスターを当てて導通を調べたら0Ωかそれに近い値のはずなのでそこが問題なのかどうかわかります。
F列はアースですが隣に列がマイナス電源ですから、この2列はどこで接触があっても2SC3422は飛びます。
0.47Ωの先の左右のマイナス電源ラインについてもアースとのショートがないかチェックする必要があります。


>パーツやジャンパーの配置、半田ショートなどのミスは現時点では確認できていません。

確認できていないだけで、ミスはあると思います。
なかったら正常に動作しますから(あたりまえ)。


 
》記事一覧表示

新着順:9/13970 《前のページ | 次のページ》
/13970