新着順:41/14303 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2度正常だったのが、異常になることがあるのでしょうか。

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 2月 8日(木)14時24分5秒
  通報 編集済
  測定ミス、ハンダ不良による接触不良はよくあることです。

テスター棒の先の誤接触で回路がショートして半導体を瞬殺というのもよくありますね。
たとえば、電源の220Ωにテスター棒を当てる時、基板裏面に当てようとすると220Ωの隣り合った2箇所の両方に接触しそうになりますが、それをやったら2SC3964は音もなく瞬時に死にます。
その種の測定時のショート事故はとても起きやすいので、私は基板の表側からしかテスター棒を当てませんし、それができるように測定したい部位の部品のリード線の向きを工夫して取り付けます。

 
》記事一覧表示

新着順:41/14303 《前のページ | 次のページ》
/14303