投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE:トランジスタ式ミニワッターVer5(19V版)

 投稿者:しゃも  投稿日:2018年 2月 1日(木)22時38分0秒
  ぺるけさん

失敗から学ぶことが多いことを身をもって体験でき今後に活かしていければと思います。
ますます電子工作にハマっていきそうです!
今後ともどうぞよろしくお願い致します
 

RE:アースポイントについて 【お礼】

 投稿者:陽極随員  投稿日:2018年 2月 1日(木)19時32分51秒
  ぺるけ師匠様

早速のご案内、ありがとうございます。
熟読して考えたいと思っております。

とりあえず、お礼まで。
 

RE:トランジスタ式ミニワッターVer5(19V版)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 2月 1日(木)17時18分24秒
  その現象は、ボリュームのつなぎ方をどう間違えても起こりえない、入力インピーダンスが異常に低い場合しか考えられないのです。


 

RE:トランジスタ式ミニワッターVer5(19V版)

 投稿者:しゃも  投稿日:2018年 2月 1日(木)15時29分38秒
  ぺるけさん

早速のアドバイスありがとうございます!
まさにおっしゃる通り入力の560KΩが560Ωでした。以前通販で購入したもので袋に560KΩと書いてあったので確認せずそのまま基板に半田付けしてしまいました。
先ほど560KΩに付け替えたところバッチリ動作しております。
デスクトップ上では10時の位置でも十分な音量です!
本当にありがとうございました!!
 

RE:トランジスタ式ミニワッターVer5(19V版)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 2月 1日(木)12時11分25秒
  音量変化がおかしいのは左右共通ですか、片チャネルだけですか。
回路や使用した部品は製作例と同じですか、違うところはありませんか。
たとえば、ボリュームは50kΩですか、別の値のものをつけているとか。
入力のところの560kΩですが、抵抗値が2桁3桁低いということはないですか。

 

RE:アースポイントについて

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 2月 1日(木)11時50分13秒
  私のアンプ設計&製作マニュアル
http://www.op316.com/tubes/tips/tips0.htm

に「その4」を追加し、シャーシアースポイントについて詳しく解説を加えました。
http://www.op316.com/tubes/tips/b431.htm

その1 http://www.op316.com/tubes/tips/b410.htm
その2 http://www.op316.com/tubes/tips/b420.htm
その3 http://www.op316.com/tubes/tips/b430.htm

も併せてご一読ください。

 

トランジスタ式ミニワッターVer5(19V版)

 投稿者:しゃも  投稿日:2018年 2月 1日(木)11時06分41秒
  こんにちわ!
部品頒布のおかげで無事完成に至りました。
ホームページに記載の回路図の各所定の電圧もほぼ指定通りでノイズもなく音がでておりますがひとつ問題が。
ボリューム位置が絞りきってから4時あたりまでゆるやかに音量が上がり5時の位置(MAX)付近で一気に音量が上がる感じで音量操作がシビアです。
比較になるかわかりませんが6N6P全段差動プッシュプルミニワッターでは11時の位置(うるさくもなく小さくもない音量)がTr版では4時の位置です
どのあたりが問題なのか御指南いただけると幸いです
 

アースポイントについて

 投稿者:陽極随員  投稿日:2018年 2月 1日(木)06時59分22秒
編集済
  初めまして。

アンプを製作する際のアースポイントの場所についてご教示をお願いしたい者です。

今までは、初段管のカソード付近でシャーシアースポイントを設けておりましたが、今回製作にとりかかるアンプ(2A3シングルステレオ)では、手持ちのRCAジャックが絶縁のない(取り付けるとシャーシと導通する)タイプなので、シャーシのジャック取り付け孔(左右チャンネル共)の周りの塗装をよく剥がしてしまえば、アースポイントになるので、これで済まそうかな、と思っております。

このやりかたで、問題(ノイズの発生等)は生じないでしょうか?

なお、回路全体のゲインがあまり高くない(入力感度が約0.6V)ので、ニアバイアースにしてもいいようなのですが、各ブロックごとにうまくアースをとるのは、私には却ってむつかしい気がしております。

以上、どうかよろしくお願い申し上げます。
 

ミニワッターの色

 投稿者:riki  投稿日:2018年 1月31日(水)20時38分22秒
  ぺるけさんに教えていただいた番号で、塗料を注文、今日届きました。
タカラ塗料というところでネット注文、通販できます。参考までに
 

470Ω欠落(追加)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 1月30日(火)12時24分50秒
  修正しました。

 

470Ω欠落

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 1月30日(火)00時53分54秒
編集済
  おお、確かに漏れています。
前後の他のパターン図にならってください。


 

トランジスタ式ミニワッターPart5 15V版の部品について

 投稿者:MT  投稿日:2018年 1月30日(火)00時19分10秒
  先月はパワートランジスタをはじめ、貴重な部品を分けていただいてありがとうございました。
トランジスタ式ミニワッターPart5(15V版)の製作にようやく着手できました。
下のパターン図は、高域特性を改善した2017年6月の改修を反映させたもので、これが最新版です。」と書かれているパターン図を参考に部品配置をしていますが、この図だけリレーの左横に470Ωの抵抗がありません。
新規作成用の部品リストには470Ωの抵抗があるので、他の図同様配置して構いませんか?
見落としでしたらすみません。
 

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 1月29日(月)01時20分34秒
編集済
  この番号を指定すれば、調色屋に注文できます。
マンセル番号でもOKです。
 

ありがとうございます

 投稿者:riki  投稿日:2018年 1月28日(日)22時36分36秒
  ミニワッターシャーシの色、日本塗装工業界色見本の番号!
これが欲しかったんです。
今度作るアンプのシャーシはこの色で塗ります。ありがとうございました。
 

RE:ミニワッターシャーシの色

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 1月28日(日)00時55分58秒
  以下のとおりです。

日本塗料工業会色見本 D25-7B
マンセル5Y7/1相当
焼付け塗装 半艶仕上げ


 

ミニワッターシャーシの色

 投稿者:riki  投稿日:2018年 1月28日(日)00時06分14秒
  ぺるけさんに質問です。
ミニワッターシャーシの色についてです。これまで2個購入しています。

あのグレー、なんという色なんでしょう?色の番号とかあったら教えていただけませんか?
 

71A ありがとうございます。

 投稿者:katc  投稿日:2018年 1月27日(土)17時46分37秒
  >0.7Wがやっとの71Aは見向きもされなかったおかげで45ほどの高値にならずに済んでます。

このような素晴らしい音にふれる機会をいただき本当にありがとうございます。感謝申し上げます。
 

71Aミニワッター 完成しました。

 投稿者:katc  投稿日:2018年 1月27日(土)09時46分51秒
  ぺるけ様 71Aミニワッター追加部品対応ありがとうございました。
MOS-FET交換しましたところ、電圧は概ね範囲内に収まりハムもなくなりました。

音は先月製作した6N6Pミニワッターも大変素晴らしく毎日聴き入っていますが、71Aは別の次元で格別ですね。本当にありがとうございました。
 

わかりました

 投稿者:  投稿日:2018年 1月27日(土)00時09分40秒
  わかりました。ありがとうございます。

とりあえず何はともあれ実機を完成させてから56kΩ100kΩをいじる方向でいこうとおもいます。

一応、出力トランスはISOのFC-25-8を使用するのですが、測定環境もなく超高域の安定度の判断もできないので、現段階では負帰還量はいじりません。
 

RE:安定度について

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 1月26日(金)22時49分1秒
編集済
  2.2kΩをいじって利得を下げるとしたら抵抗値はより低くなりますね。
そうなると330pFとの時定数が変化して安定度が低下する方向に傾くと思いませんか。
もちろん2.2kΩの変更に合わせて330pFの値を大きくするなら話はわかりますが。

負帰還量を増やしたら、必ずといっていいくらい安定度は悪い方に傾きます。
位相補正は出力トランスの癖に合わせて行っていますから、もし出力トランスが変わるのでしたら、そのことでも余裕が生まれたり余裕がなくなったりします。
未知数が多すぎるのでなんとも言えません。
私がここで回答できるのは、あくまで公開した設計&製作情報の範囲にとどまります。
製作して実機を相手にチューニングしてください。

 

/724