新着順:483/14749 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:FET式差動ヘッドホンアンプ V3について

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 2月10日(土)01時17分2秒
  通報 編集済
  >平ラグ各場所に対アースで当たったところ多くの場所で12V前後の数字が出ました。

「多くの場所」って・・・・そのようないい加減な情報では、何のヒントにもならず何もわかりません。

回路図にチェックすべき各部の電圧が記入してあります。
それらひとつひとつに意味があり、それらが何Vであるかがわからないと考えようがありません。
そのためにわざわざ電圧が書いてあるのです。

----------------------------------------------------------------------
27Ωの両端が左右揃って0.365V÷27Ω=13.5mA。
回路電流が減った分きっかりプラス電源の電圧が高くなった。
マイナス側はダイオードを使って準安定化しているから回路電流が大幅に減っても-2.2Vくらいで設計値に対してあまり変化しない。
つまり、電源は正常だろうと考えられる。
そして、アンプ側に左右同じミスがあると推定できる。
 
》記事一覧表示

新着順:483/14749 《前のページ | 次のページ》
/14749