新着順:253/14652 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:初段差動回路の不具合

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 4月 6日(金)08時12分0秒
  通報 編集済
  CRDははすさない状態での導通を知りたかったのですが、3.8Vが出ているので配線でショートしていないだろうということはわかりました。
「アース~共通ソース間の導通(抵抗値)」がありませんが、-0.74Vが出ているのでアースとの間でのショートもなさそうです。
確証はありませんが。

注意1:勝手に決めて変更・省略しないでお願いした個所のデータをちゃんと測定してください。

(1)確認方法1
ドレイン~ソース間電圧は計算から0.03Vと異常に低いことになりますが、実際に測定して確認してください。
そして、ドレイン~ソース間の導通を測定してください。
その時の両方のアース~ゲート間の電圧も測定してください(正常なら0Vです)。
配線に誤りがなく、2SK30Aが正常ならドレイン~ソース間が0.03Vなんていう低い電圧になることができません。

起きている現象が説明がつきませんので、別のアプローチも試してください。

(2)確認方法2
さまざまなポイントとアース間の導通抵抗を左右で比較する。
・アースと、4か所のドレイン間
・アースと、4か所のソース間
・アースと、4か所のゲート間

注意2:念の為に、テスターのバッテリー切れの警告が出ていないかも見た方がいいでしょう。
 
》記事一覧表示

新着順:253/14652 《前のページ | 次のページ》
/14652