新着順:223/14825 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

12AX7フォノイコライザー V1からV2への改造

 投稿者:marugo  投稿日:2018年 7月 9日(月)20時33分2秒
  通報
  1年ほど前に12AX7フォノイコライザーV1を作成し、それなりに満足していましたが、
V2が発表され、再び作成したい衝動がムクムクと湧いてきました。

回路を眺めていて、新たに作成するより現在のV1を改造しようと考え、
費用削減のために、トランス及び電源部分は一部流用することにしました。
そのためB電源は、作例で272Vのところ、実測261Vと10V程度低くなりました。
ヒーター回路はV1のまま6.3Vで作成しています。

電源回路と実装が作例と違うため、本来の性能は出ていないかもしれませんが、
ケースに、再利用の比較的大きなものを使用したためか、ノイズはボリューム最大に
しても、スピーカーに耳を近づけないと分からない程度です。

肝心の音ですが、V1でもそれなりに満足していたのですが、V2になり、個々の
楽器の音がさらにクッキリと際立っているように感じます。
もうデジタルと遜色ない・・・場合によってはデジタルを上回っている・・・
そんな感想を持ちました。

30数年前にCDに移行した際、「デジタルは何て明瞭で音がいいんだ」と感激しましたが、
今思えばアナログの良さを引き出せていないだけでした。
今再び、「アナログは何て明瞭で音がいいんだ」と感激しています。

次は「21世紀になってから作るMCヘッドアンプ」を密かに期待しております。
 
》記事一覧表示

新着順:223/14825 《前のページ | 次のページ》
/14825