新着順:34/14971 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:回路を見直しました

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年12月 1日(土)13時32分47秒
  通報 編集済
  flip-flopさん、おかくらさん

遅くなりましたが返信ありがとうございます。

まず、トランスの特性についてですが、私の勉強不足と思い込みが原因でした。
また、半導体についてもまだまだ勉強不足を実感しました。
というわけでこれらの専門書籍を早速amazonで購入しました。

ちなみに先に示した回路のR1を抜いても1Aどころかもっと低い電流で電圧が降下しました。
今回は学習用だったので、実際に1A使うことはないので問題ありませんが、
次回はトランジスタ式ミニワッターPart5 19V版の電源を自作しようと思っています。
2AのACアダプターが必要なので2A使っても電圧降下しないとなると3Aのトランスかなと考えています。
(実際には二系統出力のあるタイプでFET式平衡型差動プリアンプVersion2の電源も供給するつもりです)

驚いたのは、ACアダプターから自作の電源に変更すると(主観ですが)音がやたら良くなりました。
また、ベースやバスドラムの音が割れていたのがずいぶんと改善されていました。

今回は試せてませんが、AC電源でも平滑さえ追加すれば同等の効果が得られるのか
別の何かの効果なのか興味深いです。
更にはトランジスタを二個使った回路やツェナーをLEDに変更したもの、オペアンプを使ったもの三端子レギュレータを使ったもの等ネットには色々あるのでそれらも気になります。

個人的にACアダプターは場所取るので自作電源を本体に内蔵した方がすっきりして好きなので
理解を深めたいと思います。

いろいろありがとうございました。
また、質問させて下さい。

https://blog.bwv1041.com/

 
》記事一覧表示

新着順:34/14971 《前のページ | 次のページ》
/14971