新着順:235/15846 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:真空管MCヘッドアンプ付プリアンプのヒータ回路

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 9月15日(日)13時19分41秒
  通報 返信・引用 編集済
  V5はヒーター電源の上流の変なところにいますね。
これにはわけがあります。
当初、12AU7段は12AX7のカソード・フォロワでした。
カソード・フォロワでヒーター電位とカソード電位に差が生じると不規則なノイズが出やすくなります。
そのためヒーター電位をカソード電位に近づけるために33Ωの下駄を履かせて電位を持ち上げたのです。
ところが、後に気が変わってカソード・フォロワではなくP-G帰還に変更しました。
ヒーター回路はこのままでも全く問題ないのでそのままになっています。
新たに製作する場合はこれを真似る必要はありません。
V1~V5まですべて並列、12.6V、0.75Aが得られるように一から都合がいいように再設計してください。

実体配線をご所望のようですが、このアンプ全体について実体配線情報は存在しません。
試行錯誤の製作であり、これと同じものを誰かが作るというのとは全く考えていません。
ですから内部画像も製作記事も部品頒布もありません。
それに、こたびの病気のために本機を含む製作物も機材もすべて先月手放して手元にありませんから今となっては何もわかりません。
しかし、今残っている記事と回路図から十分に読み取れるはずです。
 
》記事一覧表示

新着順:235/15846 《前のページ | 次のページ》
/15846