新着順:8/15846 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シングルアンプの異常解消

 投稿者:ozak  投稿日:2020年 2月 8日(土)21時41分22秒
  通報 返信・引用
  ぺるけさん
みなさん
また、お世話になります。
ぺるけさん設計の6G-A4シングルアンプ(その2)の回路図で出力管をEL-34に
して2SK30A+6SN7パラ+EL34、出力トランスPMF-6WS構成ですが、当初、各電圧
がフラフラして、どうしたらいいか困って投稿させていただきました。5日前

ぺるけさんをはじめ、皆さんのご指導で配線チェックとNFBすべて外して測定
したところ、初段2SK30Aのソース電圧0.46V、ドレイン電圧18.2V、ドライバー段
プレート電圧170V、カソード電圧24.1V、EL34のプレート電圧332V、グリッドバイアス
-26V、カソード電圧0.42v(K抵抗10Ω)で安定してます。よかったです!
助かりました。(左右ほぼ同じ)
そこで、音楽を視聴したところ、音質はいいのですが、少しにぎやかな
感じがしましたので、設計図とおりNFBを掛けてみようと考え、当初は
正帰還の発振で異常になったと思い、とりあえず出力トランスの2次側で逆接続、
8Ωをアース、0Ωをプラスとして初段NFBと出力管K-NFBを掛けたところ、
正常に動作しました。これでいいのかわかりませんが、音質は好みです。
今、音楽を聴いていますが最高です。学生時代に戻った感動があります。
ぺるけさん、みなさん、本当にありがとうございました。





 
》記事一覧表示

新着順:8/15846 《前のページ | 次のページ》
/15846