新着順:290/16672 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: re:トランス+真空管バッファ式USB DAC Type3の歪率

 投稿者:hiro  投稿日:2020年 9月 8日(火)11時54分57秒
  通報 返信・引用
  > No.27869[元記事へ]

VTさん

ご返信ありがとうございます。

> 各部の電圧や、入出力の電圧比から見る限りNFBのコンデンサだけは確認できませんが、基本的な配線の誤りは無さそうですね。

NFBのコンデンサは秋月のスチコンを使ってます。
https://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-14427/

印字も「47k」とあるのでミスは無い、と思ってます。


> データとしてお示しいただいていないのでご自身でご確認いただければと思いますが、12AX7入力前と出力後のスペクトルを見比べて、ノイズフロワや高周波成分の出方を比べてみるというのと、信号レベルを変えた時、測定周波数を変えた時のデータを取ってみると何か見えるものがあるかもしれません。

1kHzの12AX7入力前の信号(電源投入なし)は取得していました。
アップロードします。(キャプチャに失敗して波形は見えていませんが。。。)

他の周波数もキャプチャはしていませんが、概ね傾向は同じです。
後ほど、粘り強く、いろんな周波数で再度測定してみたいと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:290/16672 《前のページ | 次のページ》
/16672