新着順:3/17233 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: FET差動バランス型ヘッドホンアンプ2017版の増幅度

 投稿者:AE86  投稿日:2022年 5月23日(月)18時59分14秒
  通報 返信・引用
  Kさんへのお返事です。

> 回路図中の110kΩを1MΩにすると、裸利得が50倍くらいなので、増幅度は14.7倍位になります。

1MΩでも足りないですね。


> 計算はここ↓の「反転(P-G)帰還」の所を見て下さい。
> http://www.op316.com/tubes/tips/b340.htm

真空管のページだったので、見逃していました。
とても参考になります。
ありがとうございます。


> それと、2017年版は裸利得が約50倍(34dB)なので、増幅度20倍(26dB)にすると負帰還量が
> 少なく歪も増加します。

現在ヤフオクで落としたプリント基板で作成中。
基板が完成したら実験してみます。
 
》記事一覧表示

新着順:3/17233 《前のページ | 次のページ》
/17233