投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE:電圧が低い

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 8月 6日(月)23時22分10秒
  ありがとうございます。
その部分はそのまま進めてみます。

その後、最後まで組み上がって電圧測定をすると11Vを期待する箇所が20Vほどあったので
調べると2SC4408が逆についてました。しかし、直したら同じ箇所の電圧が3.3と-0.4Vと上下不揃いに
なってしまいました。
更に放っておくといずれもほぼ0Vを行ったり来たり。他のあっていた場所もプラスマイナスが逆転していたり、
2SC4408の足ぎりぎりまで切り取っていたので、半田付けで壊したか短絡してしまったのかと頭を抱えております。

http://www.op316.com/tubes/balanced/1u-mic-pre2.htm

 

RE:電圧が低い

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月 6日(月)20時18分13秒
編集済
  プレート電流を決定しているのは、カソード側の定電流回路とその周辺です。
回路の動作が正常なら、プレート電流は定電流ダイオード(2SK30A-Oランク)の特性で一意に決まります。
12AX7のばらつきは全く関係ありません。

たとえば、電源電圧が230Vで定電流ダイオードの値が1.27mAでしたら1本あたりのプレート電流はその1/2の0.635mAになり、220kΩでの電圧降下は、0.635mA×220kΩ=140Vですから、12AX7のプレート電圧は90Vになります。
90Vくらいなら許容範囲です。
 

電圧が低い

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 8月 6日(月)14時12分0秒
編集済
  ぺるけさん
こんにちは。

引き続き、マイクプリを制作してまして、
電源とアンプ部のボリュームから左は出来ており、残すはボリュームから先のみとなりました。

そこで真空管を指して電圧をそれぞれ測定してみたのですが、
12AX7の1(6)番の電圧が130Vを期待していたところ214Vになりました。

→抵抗220kのところを間違って22kを使ってました。

その後は90V前後です。
130Vからかなり低いですが、誤差の範囲なのか何かの間違いなのか。


原因を探るにあたり、何かコツは有りますか?
初歩的な質問ですが宜しくお願いします。

http://www.op316.com/tubes/balanced/1u-mic-pre2.htm

 

RE:RE:ファンタム電源のスイッチ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月 5日(日)00時24分26秒
  あー、それは痛いです。
お慰め申し上げます。



 

RE:RE:ファンタム電源のスイッチ

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 8月 4日(土)20時18分22秒
  そうですよね。
既に20mmの穴を開けてしまっていたので当たり前のことを聞いてしまいました。
デザインが同じでLED内臓(非連動)のON-OFF電源用とON-ONファンタム電源用スイッチを探そうとすると見つけられませんでした。
残念><

http://www.op316.com/tubes/balanced/1u-mic-pre2.htm

 

バランスOUTの計測方法

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2018年 8月 3日(金)18時26分19秒
  ぺるけ師匠早速ありがとうございます。
まだ、オシロとミリバルは出したままなので早速やってみます。
 

RE:LP復活劇!

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2018年 8月 3日(金)18時15分40秒
  としちゃん様
なんと!入り口から出口(SP以外。)まで私と全く同じだったのですね。
私はMCはトランスで昇圧してますので、としちゃん様の結果報告を楽しみ
にしています。
 

RE:LP復活劇!

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月 3日(金)18時11分53秒
  >バランスOUTの出力計測方法を知らないだけなのです。

バランス入力を持った電子電圧計がない場合は、バランス出力のHot片側だけを測定しても十分に正確な値が得られます。

 

RE:LP復活劇!

 投稿者:としちゃん  投稿日:2018年 8月 3日(金)17時46分46秒
  無口なオヤジ様

>実際にパワーアンプには、プリから入力するので総合的にはこれで良いの
>ではないかと、全くテキトーに考えただけなのです。

私の環境も、同様な構成です。(平衡型6N6Ppp + バランスプリV2&V1)

>今回の変更で低域だけでなく、全音域で迫力はグンと良くなりました。
聴感上、2MΩでこのように改善されたのであれば、それでよろしいのではないでしょうか。

私は、当面、平衡出力MMフォノ・イコライザは、1.5MΩで現状維持し、そのうちに
1.5MΩで実装&測定されている平衡出力MC/MMフォノ・イコライザを自作してみます。
 

RE:LP復活劇!

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2018年 8月 3日(金)15時34分12秒
  としちゃん様
恥かしながら、バランスOUTの出力計測方法を知らないだけなのです。

実際にパワーアンプには、プリから入力するので総合的にはこれで良いの
ではないかと、全くテキトーに考えただけなのです。

なお、プリはトランス(TpAs-1s)OUTなので、これ又アンバランス出力で
50KΩ抵抗を繋いで両端電圧を、10Hzから50KHzまで測っただけです。
トランスの特性の影響も受けているので、一般的かどうかは?です。

 

RE:MiniWatters Part2

 投稿者:ishitetu  投稿日:2018年 8月 3日(金)11時02分1秒
  ありがとうございました。まさにご指摘いただいた箇所の半田がイモになっていました。
半田付けをやり直したところ、正常に戻りました。
お忙しいところ、お手間を取らせて申し訳ありませんでした。
 

RE:LP復活劇!

 投稿者:としちゃん  投稿日:2018年 8月 3日(金)09時59分24秒
  無口なオヤジ様、御返事、ありがとうございます。

>イコライザーの帰還回路の抵抗は、調整した結果でなく、いきなり
>手持ちの抵抗(500kΩ)をシリーズで付け足して2MΩにし、平衡型
>差動ラインプリの出力で計測しました。

手持ちの都合というのは、私も経験があるので、よくわかります。

私のイコライザーも、実装の都合(1MΩを3個で構成::1個+2個並列)から、
1か所カットするだけの変更で2MΩになるので、2MΩのほうが好都合なんです。

1.8MΩだと、部品購入も含め、結構やっかいな手直しになります。
さて、どうしよう?

>横着をしましたので、参考にならないかもしれません。

とんでもございません。一連のご投稿、大変参考になりました。
もし、ご投稿いただけなければ、私は、イコライザーの抵抗値変更の注意書きにすら
気づきませんでした。

ありがとうございました。
 

RE:LP復活劇!

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2018年 8月 3日(金)08時40分34秒
  としちゃん様 はじめまして。
イコライザーの帰還回路の抵抗は、調整した結果でなく、いきなり
手持ちの抵抗(500kΩ)をシリーズで付け足して2MΩにし、平衡型
差動ラインプリの出力で計測しました。イコライザーの出力は、正
確でない可能性もあります。横着をしましたので、参考にならない
かもしれません。


 

RE:LP復活劇!

 投稿者:としちゃん  投稿日:2018年 8月 3日(金)00時34分34秒
  無口なオヤジさん、はじめまして。
変更した抵抗値について、教えてください。

>帰還回路の1.5MΩを2MΩに付け替えて
とありますが、
注意書きにあるように、調整した結果(1.8Mではなく)2MΩを選択されたのでしょうか?


以下、注意書きの抜粋
>RIAAイコライジング特性については、...
>実測しつつ1.8MΩの値を調整してください。
 

RE:出力トランスの出力端子のインピーダンスマッチングについて

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月 2日(木)22時58分16秒
編集済
  指定の出力トランス、KA-8-54P2(http://www.e-kasuga.net/goods.asp?id=1122)は、4Ω、8Ω、16Ωのタップが出ていますから16Ωタップを生かせばそれだけでOKです。いまどきは4Ω~8Ωのスピーカーばかりで16Ωスピーカーはまずないので作例では16Ωタップは使わずに回路上も省略していますが。

8Ωタップに16Ωスピーカーをつないでも立派に動作しますが、最大出力が60%~70%に落ちます。
8Ωタップに4Ωスピーカーをつなぐ(16Ωタップに8Ωスピーカーをつなぐのも同じ)と、最大出力やはり低下します。
回路部品や真空管への悪影響は全くありません。

スピーカーのインピーダンスは周波数によって大きく変化します。
8Ωと書いてあるから常に8Ωかというとそうではありません。
その様子がここにあります。
http://www.op316.com/tubes/datalib/spimp.htm

アンプは、こんなインピーダンスが激しく変化するスピーカーを相手に動作しています。


 

出力トランスの出力端子のインピーダンスマッチングについて

 投稿者:morichan  投稿日:2018年 8月 2日(木)22時27分14秒
編集済
   初心者の質問で申し訳ございません。6N6P差動PPミニワッターの出力トランスの出力端子は8Ωまでの応対ですが、16Ωのスピーカーを接続しても、アンプに影響はありませんでしょうか。影響とは、アンプの故障、真空管の早期寿命化。等々です。その逆で8Ω対応しかない出力トランスの端子に4Ωのスピーカーを接続するとどうなるのでしょうか。また、6N6P差動PPミニワッター用の16Ωのスピーカーに対応するお勧めの出力トランスはございますでしょうか。以上、よろしくお願いいたします。
 

フォノアンプV1からV2への改造 その後

 投稿者:HT  投稿日:2018年 8月 2日(木)17時41分25秒
編集済
  Lchからハムが出る件はFUKA様やぺるけ様のおっしゃる通りヒーター用トランス由来でした。トランスが底板の鉄板を誘導しているようで、プリとフォノのB電源用のトランスの上に移動させたところ、ハムは皆無となりました。何も聞こえないと壊してしまったのではと不安に駆られましたが、MCヘッドアンプの電源を入れるmaxボリューム辺りでホワイトノイズが聞こえ安堵した次第です。定位は高音から低音まで安定していて改造は改めて正解だと思いました。
ところで本日は東京に滞在してます。久しぶりに秋葉原を散策し、ついでに荻窪に寄り、無口のオヤジ様の仰るレコードクリーナーの入手を試みましたが、本日はお休みでした。仕方なく通販で取り寄せしました。アンプが静かになったので、ちょっとでも良い環境でレコードを堪能出来ないかと欲が出てまいりました。
 

RE:ファンタム電源のスイッチ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 8月 2日(木)00時05分17秒
  いわゆる3Pトグル(ON-ON)です。

 

ファンタム電源のスイッチ

 投稿者:1年の200万人の逸材  投稿日:2018年 8月 1日(水)22時35分56秒
  こんばんは

1Uサイズ真空管式マイク・プリアンプを作成していてわからないことがあったので教えてください。
ファンタム電源のスイッチですが、ON-OFFで別回路になっているので
所謂電源スイッチのようなものではなく、ON-ONスイッチを購入するのが正しいのでしょうか?

宜しくお願いします。

http://www.op316.com/tubes/balanced/1u-mic-pre2.htm

 

RE:LP復活劇!

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2018年 7月31日(火)18時44分48秒
  はい、平行差動イコライザーの記事に赤で追加の文がありましたので、
もしやと思い測り直しました。50Hz位から落ちており今回の変更で低域
だけでなく、全音域で迫力はグンと良くなりました。

それです!DUO-PAD!起毛の長さや密度がLPの溝にピッタリで、気持よ
く掃除ができます。
昔パーモスタッドという静電気除去を兼ねた液体(スプレー)も同じMI
LTYで販売してた記憶がありますが、それは無くなったようですね。
でも、師匠の仰っていた精製水とDUO-PADで十分だという事が分かりました。
 

/745