投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:ある作品

 投稿者:前の初心者  投稿日:2020年 3月24日(火)09時52分44秒
返信・引用
  >某メーカーのボディがあまりに美しかったため、再利用しました。

ケースの四隅のラウンドが、何故か古さと新しさを同時に感じさせます。
ケースは鉄製の缶と思いましたが、内部の画像を見ると外装部品はアルミの
アングル材を利用して丁寧に取付られています。
このケースは鉄製ではなく樹脂製では?
 

ある作品

 投稿者:マルヤマ  投稿日:2020年 3月23日(月)21時11分17秒
返信・引用
  ミニワット・ツアラー・パート4です。感謝を込めて公開します。
某メーカーのボディがあまりに美しかったため、再利用しました。
(入力側で、トランスを使用し増幅しています。)

このサイトに私が出逢ってあまり歴史がないのですが、最初は半信半疑で製作・視聴して、その出音に度肝を抜かれました。
大変失礼な言い方になりましたが、感動のあまり、一気に10台近く製作してしまいました。
私は、若い頃より音楽ファンであり、いまは死語となりましたオーディオ・ファンです。
その歴史は古く50年になりますが、どれだけ回り道をしたことか、もう少し早く木村晢さんに出会うことができていれば、と悔やまれます。

木村晢さんのとてつもない才能に、敬意を表すとともに、感謝の気持ちに溢れています。
 

■■部品頒布についてのご連絡(重要)■■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年 3月18日(水)09時42分3秒
返信・引用 編集済
  「ミニワッター汎用シャーシ」について

残りの数が少なくなってきました。
一人でも多くの方にこのシャーシを使っていただきたいので初めての方に限定します。
頒布を申込まれた方には私から初めてであることの確認のメールをお送りします。

理由の如何を問わず過去に1個以上受け取られた方はご遠慮ください。
他の方のために製作される場合も含みます。

 

taniさん、ありがとう

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年 3月15日(日)08時15分25秒
返信・引用
  >耳障りな音が消え、とても素直な音です。しかも定位がきちっと決まり細かい音が良く聴こえ静寂を感じます。

私がこうありたいと思っている音をうまく言い表しています。
手軽なオーディオアンプから名機と言われるすごいお値段の装置も聞きましたが、そういう自分が心地よく感じる音に出会えなかったので仕方なく自分で作るようになりました。

料理も酒もオーディオ装置も、作り手の好みが反映されます。
私がいいと感じる音を好むオーディオ設計者が私が出会える範囲にいなかったんでしょう。
トランジスタ式ミニワッター15V、19Vは、私が求める音にかなり近づけたと思います。
しかし、病気の発症のために一番お気に入りだった19Vバージョンは手元にはありません。

 

アンプを作ってみました

 投稿者:tani  投稿日:2020年 3月14日(土)22時56分52秒
返信・引用
  ぺるけ様

初めてメールいたします。
少々長くなりますがご容赦ください。
勝手な感想ですので気が向かなくなりましたら読み飛ばしてください。

私はリタイヤして数年になります。
現在、若い頃オーディオを趣味にしておりましたので、昔を思い起こしながら趣味を楽しんでおります。
これまで、オークションで古い機種のアンプを買い求め現在に至っております。
パワーアンプまではパソコンでCDを音源として全てディジタルで構成しています。DACはRMEの物を使っています。
スピーカーはアルテックの音が好きで3WAYにしています。低音は604ー8Hのウーファーをダブルで自作のバックロードホーンに入れて使っています。中音は291-16K+MR-94B(マンタレイホーン)。高音は同様にマンタレイホーンのMR902ー16HF。アンプは低音にヤマハPC2002M、中音にアキュフェーズP-300L、高音はヤマハPC2002M。しかし、切れは良いのですが中高音の刺激が強くもう少し柔らかくしたいと思っていました。
そうしてネットで情報収集している中で、ぺるけさんの記事に遭遇しました。他の記事にない丁寧に詳しく説明されている技術情報に惹かれました。また、背景にあるぺるけさんの物事への考え方にとても共感を覚えました。
記事を読んでいるうちに、試しに作ってみたいと思い部品の調達を計画しました。どうしても入手が難しい物についてはぺるけさんに昨年5月に部品の頒布をお願いしました。快くお引き受けくださりありがとうございました。
その後、部品が揃い1台目を製作しました。更には、互換品を調べ安価に入手可能な物を集め2台目、3台目を作り、予備を含め4台製作した所です。製作にあたってはぺるけさんの記事にあるように部品の選別が重要と
感じFET、TRなど半導体などについて特性と分布を調べた上で使用してみました。周波数特性、歪特性も測定してみました。記事にあった特性とほぼ同様の結果が得られましたので製作上は特に問題はないと思っています。
問題は現有のシステムに組み入れた場合にどうかという事です。実は製作はしたものの現有のアンプの実測の歪測定のデータに比べて見劣りしていましたので、HPに良い音とのコメントが多数寄せられていましたが半信半疑でした。
現有のスピーカーは全て能率が100dB以上ですので、中、高音用には1~3Wは十分すぎる出力です。早速入れ替えて聴いてみました。一瞬でえっと思いました。結果は明らかに目から鱗です。耳障りな音が消え、とても素直な音です。しかも定位がきちっと決まり細かい音が良く聴こえ静寂を感じます。今、とても満足しています。毎夜就寝前に2h~3hほど聴いています。ジャンルはジャズ、クラシック、ロック、ポップス、フォークなど。実に充実した至福の一時です。クラシックはアルテックよりアーデン(ぺるけさんの19V版のアンプ)、スペンドールBCーⅡで聴いた方が若干良いと感じました。
そうした中で、欲を言えばこのアンプを低音に使った場合、現有のPC2002Mに比べ張りがなくなる事です。が、当初の課題であった中、高音の課題はクリアできました。音楽を文字通り楽しむ事ができております。ありがとうございます。
今後は、このシンプルですばらしい回路の可能性を確かめるために、低音用に更に19V版のアンプを2台作る予定です。その際、電源がポイントとなると思いますので現有のPC2002Mの電源部を利用します。具体的にはスライダックで一次側の電圧をコントロールして二次側にDC19Vの電圧を得て、これをぺるけさんのアンプの電源とするというものです。どうなるかはわかりません。シンプルな回路の良さを実感した今、多分うまく行くだろうと期待している所です。
だらだらと長く書いてしまいました。ご容赦ください。
今、音楽聞きながら、とても感動しています。この事を是非お伝えしたくメールしました。
私の勝手な気持ちをお伝えしてしまいました。申し訳ありません。
勝手ながら、今後もぺるけさんを心にとめさせいただき、応援させてください。
 

Re: 計算方法ではなく

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年 3月14日(土)22時36分21秒
返信・引用 編集済
  > No.27387[元記事へ]

ぺるけさん

ありがとうございます。
お言葉にある通り、今後ともレベルアップには努めてまいります。
アドバイザーへの道は遠いかもしれませんが、アンプ製作では少しずつ力がついていると思います。
実際、アンプ製作の中で人生を学ぶとは夢にも思っていませんでしたが、その機会があって幸運でした。
ホームページの中には、プライドと意地という言葉が書かれていましたが、私にとって覚悟と同じ意味を持つ言葉でした。
http://www.op316.com/tubes/tips/jisaku02.htm


話は変わりますが、著書の出版を楽しみにしております。

 

12B4Aの全段差動ミニワッター完成いたしました

 投稿者:t.honma  投稿日:2020年 3月14日(土)18時23分3秒
返信・引用
  一昨年の12月中頃くらいにご相談させていただいていた
12B4A全段差動ミニワッター(ミニって言えるのかな?)無事に完成いたしました。

ぺるけさんには当時師走のお忙しい折、背中を押してくださったこと、
また部品頒布でもお世話になりまして本当に感謝しております。
ありがとうございました。
 

トランジスタ式ミニワッターPart2、製作しました

 投稿者:長野二輪  投稿日:2020年 3月14日(土)09時26分57秒
返信・引用
  ぺるけさん、皆様こんにちは。
ぺるけさんのホームページの記事を参考に、トランジスタ式ミニワッターPart2を製作しました。
素敵な音に大変嬉しくなりましたので投稿です。
そのうち金属ケースに収める予定ですが、暫定で100円均一で売られているタッパーに収めました。

次は、トランジスタ式ミニワッターPart5の製作にもチャレンジしようと思っています。
回路図や作例の公開に感謝しています。
ありがとうございました。

http://www.naganonirin.com/home/etc/audio/mini_watter2

 

計算方法ではなく

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年 3月14日(土)05時38分48秒
返信・引用 編集済
  あらゆる可能性を考えることができたかどうかです。
回路図的に同じであればいいですから、細かなところまで100%記事と同じに実装するとは限りません。
ハンダ不良やハンダし忘れがダブルで存在するかもしれません。
特に33Ω周辺は私もハンダのし忘れの経験があります。
だから、部品を交換する前に2か所あるドレイン電圧を確認して、と書いたんです。
そのデータがあれば問題の絞り込みと具体的な方法の提示が可能になります。

トラブルシューティングでは「~のはず」という頭の硬さから解放されることが必要です。
それから、この掲示板でトラブルシューティングのアドバイスをされる場合は、漠然と「潜在的な問題がまだ隠れている可能性はないでしょうか」と言われても質問者は混迷するばかりです。少なくとも何か一つでも具体的なヒントや光を与えることがないとアドバイスにならず、物知り顔の独り言になってしまいます。上から目線のアドバイスもどきもお断りです。
掲示板のガイドライン、回答される方へその2に書いてある通りです。
アドバイザーとしてレベルアップの参考になれば幸いです。
 

Re: 半固定抵抗の半田不良だけで、あれほど極端にバランスが崩れることは無いのでは、

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年 3月13日(金)21時06分42秒
返信・引用 編集済
  > No.27383[元記事へ]

ぺるけさん、もりふとさん

丁寧な説明ありがとうございます。
半固定抵抗器についての、私の考えが誤っていたようです。
終段管の片方では電流が完全にゼロにならず、1.5mA程度流れると、判断したのですが、その計算の方法に誤りがあるのだと思います。
もう一度よく考えてみます。

たいへん失礼しました。

> ハンダ不良だからこそ極端なことになったんですよ。
> 私は半固定抵抗器だけでなく、2つのFETとドレイン負荷抵抗とさらに出力段グリッドとの接続のハンダ不良を疑いました。
> いずれの場所にハンダ不良があっても報告された極端な現象が起きます。
>
> ハンダ不良では、ちょっとした振動などで導通・非導通すなわちON/OFFが入れ替わる不安定な状態になり、ごくまれに中途半端な抵抗値を示す状態になります。
 

Re: アンプの帯電はあるのでしょうか?

 投稿者:HT  投稿日:2020年 3月13日(金)15時24分20秒
返信・引用
  まさみちさんへのお返事です。

> onajinnさんへのお返事です。

> どういう自作アンプなのかわかりませんが漏電している部品を探してみては?

返答遅れてしまいました。アンプは15W出力の3段差動PPです。電源コンデンサー放電のための1MΩ抵抗の位置が悪くフレが大きかった様です。回路上この抵抗は要らないと後で気がつきました。動作電圧が高めなので安全の為と思い付けましたが。現状は片方手で、もう片方をアンプに接触させても数Vしか出ません。色々調べた結果、帯電は自分の静電気でした。お騒がせして申し訳ありませんでした。
 

Re: 半固定抵抗の半田不良だけで、あれほど極端にバランスが崩れることは無いのでは、

 投稿者:もりふと  投稿日:2020年 3月13日(金)10時14分56秒
返信・引用
  > No.27383[元記事へ]

ぺるけさんへのお返事です。

まさにこの掲示板のタイトルの下に書いてある通りの顛末になっていました。
「チェックしたはず」というバイアスがかかって、正解を見つけるのに苦労しました。
大変良い勉強になったと思います。

うちだ様へ。
ご助言の通り、各部の電圧を測ったのですが、だいたい設計値通りの電圧でした。


> ハンダ不良だからこそ極端なことになったんですよ。
> ハンダ不良では、ちょっとした振動などで導通・非導通すなわちON/OFFが入れ替わる不安定な状態になり、ごくまれに中途半端な抵抗値を示す状態になります。
>
>
>
 

半固定抵抗の半田不良だけで、あれほど極端にバランスが崩れることは無いのでは、

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年 3月13日(金)08時50分1秒
返信・引用 編集済
  ハンダ不良だからこそ極端なことになったんですよ。
私は半固定抵抗器だけでなく、2つのFETとドレイン負荷抵抗とさらに出力段グリッドとの接続のハンダ不良を疑いました。
いずれの場所にハンダ不良があっても報告された極端な現象が起きます。

ハンダ不良では、ちょっとした振動などで導通・非導通すなわちON/OFFが入れ替わる不安定な状態になり、ごくまれに中途半端な抵抗値を示す状態になります。


 

Re: RE:6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:もりふと  投稿日:2020年 3月12日(木)22時06分25秒
返信・引用
  > No.27381[元記事へ]

うちださんへのお返事です。

そうですね…。
時間を見つけて再度全体の電圧等をチェックしてみます。
ありがとうございます。

> もりふとさんへのお返事です。
>
> 自己解決できてよかったですね。
>
> ただ気になるのが、半固定抵抗の半田不良だけで、あれほど極端にバランスが崩れることは無いのでは、、、、
> 半田不良でバランスが崩れて、片方のバイアスが深くなっても電流はある程度流れるはずです。
> もう一方のバイオスが浅くなっても、あれほどの電流が流れるでしょうか。
> 今は、たまたま動いていて、潜在的な問題がまだ隠れている可能性はないでしょうか。
>
>
 

Re: RE:6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年 3月12日(木)21時21分6秒
返信・引用 編集済
  > No.27380[元記事へ]

もりふとさんへのお返事です。

自己解決できてよかったですね。

ただ気になるのが、半固定抵抗の半田不良だけで、あれほど極端にバランスが崩れることは無いのでは、、、、
半田不良でバランスが崩れて、片方のバイアスが深くなっても電流はある程度流れるはずです。
もう一方のバイオスが浅くなっても、あれほどの電流が流れるでしょうか。
今は、たまたま動いていて、潜在的な問題がまだ隠れている可能性はないでしょうか。

 

Re: RE:6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:もりふと  投稿日:2020年 3月12日(木)17時26分24秒
返信・引用
  > No.27379[元記事へ]

うちだ様、ぺるけ様へのお返事です。

> 部品を交換する前に2か所あるドレイン電圧を確認してください。
> 出力段のプレート電流が極端に偏る原因は他にもあり、まだ十分に絞り込まれていません。
> 部品の交換は最後の最後、一回だけです。
>
>

丁寧なアドバイス有難うございます。
問題は解決しました。
差動バランス調整用の半固定抵抗器の片足のハンダ不良でした。
この為、片肺運転になってしまったようです。
弁解っぽいですが、ピンセットで各部いじって確認したのですが、発見が難しいハンダ不良でした。
 

RE:6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年 3月11日(水)13時53分27秒
返信・引用
  部品を交換する前に2か所あるドレイン電圧を確認してください。
出力段のプレート電流が極端に偏る原因は他にもあり、まだ十分に絞り込まれていません。
部品の交換は最後の最後、一回だけです。

 

Re: 6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年 3月11日(水)07時13分27秒
返信・引用 編集済
  > No.27376[元記事へ]

もりふとさんへのお返事です。

> テスターのDCレンジで測ると、無信号時、真空管ソケットの3番に繋いだ4.7Ωの抵抗には158mV、8番に繋いだ4.7Ωの方は電圧ゼロとなっています。

この電圧の数値から重要な事が分かりませんか?
4.7オームの電圧がゼロということは何を意味しているのでしょう。
もう一方の4.7オームで158mVというこから、そこに幾らの電流が流れているか、オームの法則で計算してみてください。
もしかするととても大きな電流が真空管に流れているかもしれませんね。
この原因に何が考えられますか?

> 右chのバランス調整用のボリュームを指で触ると電圧が変動するので、このパーツが壊れたようです(ハンダ不良は確認済み)。

まず掲示板のタイトルの直ぐ下に書かれている文章をもう一度読んでみましょう。
バランス調整用ボリュームが壊れて、このような極端な症状になるでしょうか。
もう一度「<初段~出力段直結の設計>差動バランスの調整:」の項目をよく読んで考えてみてください。
 

Re:6DJ8全段差動ppアンプ

 投稿者:ゆうき  投稿日:2020年 3月10日(火)19時01分27秒
返信・引用
  真空管を抜いて各部分の電圧を測ってみれば何か分かるかもしれません。  

Re: 6DJ8全段差動PPアンプ

 投稿者:もりふと  投稿日:2020年 3月10日(火)15時25分7秒
返信・引用
  > No.27375[元記事へ]

こんにちは。

右chのバランス調整用のボリュームを指で触ると電圧が変動するので、このパーツが壊れたようです(ハンダ不良は確認済み)。
パーツを手に入れて交換してみてなおおかしい様でしたらご相談いたします。

> こんにちは。
> 6DJ8全段差動PPアンプを組みましたが、右chの差動バランスが取れません。
> テスターのDCレンジで測ると、無信号時、真空管ソケットの3番に繋いだ4.7Ωの抵抗には158mV、8番に繋いだ4.7Ωの方は電圧ゼロとなっています。
> チェックすべき、疑うべき点についてご教示頂けますと助かります。
 

/797