投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Bluetooth +ヘッドフォンバッファ

 投稿者:mtanaka  投稿日:2019年 8月 8日(木)15時01分51秒
  視力聴力の衰えにより恐らく最後となるであろう表記のアンプを製作しました。
シンプルを最優先してBluetooth部はver1,ヘッドフォンバッファはエミッタフォロワ+SEPP回路の改良verです。
シンプルな構成ですが十分満足な音が得られています。
 

諏訪崎様、承知いたしました。

 投稿者:まぐなむ  投稿日:2019年 8月 6日(火)00時53分13秒
  小生も控えます。

ぺるけ様が我々に与えてくださった情熱の灯火が消えませんように。。。

https://6403.teacup.com/teddy/bbs

 

トランジスタ差動2段ヘッドホン・アンプの基板パターン

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 8月 6日(火)00時43分29秒
編集済
  少しずつ作業を進めていたトランジスタ差動2段ヘッドホン・アンプの基板パターンがようやく出来ました。
線が躍っているのはご容赦ください。
部品はタカス基板を除いてすべて千石と秋月の2店を巡れば揃います。
タカス基板は門田無線で買えます。

http://www.op316.com/tubes/hpa/2019-hpa.htm




 

まぐなむ 様

 投稿者:諏訪崎 龍  投稿日:2019年 8月 5日(月)22時33分47秒
  お返事をくださり、ありがとうございます。

すいません、まとまった数が集まらないことには実現性は難しいでしょうから、しばらく様子見をさせてください。
(今は、不適切な書き込みを誘発したくないという思いもあります)

使い切れない在庫を抱え続けても仕方ありませんので、未使用品はいつか放出するつもりでおります。
その時がくることを信じて、こちらの掲示板は時折チェックするつもりです。
 

「残された時間も少ないだろうと」

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 8月 5日(月)17時19分53秒
編集済
  本人に向かってずいぶんひどいことをおっしゃる。
あなたに私の余命についてそのようなことを言われたくありません。
一体どんな神経をされているのでしょうか。

「設計なさった回路を後世に残し」って、私はまだ生きています。
少しでも生きるためにかろうじて理性を維持しつつ、それでも日に何度も家族と涙し、生きています。

何が「チャリティー」ですか。
二度とここに来ないでください。



 

歪が増えたのではなく

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 8月 5日(月)07時08分28秒
編集済
  残留ノイズが増えただけです。
グラフを見れば明らか。
残留ノイズは、黄色が15μVくらい、緑色は70μVくらい。

hFEの書き込みでも感じましたが、熱心にデータを取られている割に、データや回路の理解がアンバランスで掲示板を振り回しているように思います。
この掲示板は、ガイドラインで中途半端な知識での書き込みを禁止しています。
書き込みは慎重に願います。

(症状が進行して指が不自由ですが、流石にこの流れはまずいと思って介入しました。もはや質問には答えられません。この掲示板が健全に利用されることを切に願います。)
 

FET差動式ヘッドホンアンプVersion2

 投稿者:やまぐち  投稿日:2019年 8月 4日(日)10時39分47秒
編集済
  ようやく完成に漕ぎ着けました、
FET差動式ヘッドホンアンプVersion2です。
持ち運びたかったので、小さく作りました。ケースはタカチのYM-90です。
回路はぺるけさんオリジナルそのまま、定数もいじってません。
バッテリーは秋葉原でよく売っている携帯電話用のリチウムイオンを3本直列にして、満充電時12.6V、10Vくらいまで下がったら充電します。
ACアダプタ駆動であれば、YM-65に入れれば更にコンパクトになりそうです。

ありがとうございました。
 

トランジスタhFE偏差の影響

 投稿者:flip-flop  投稿日:2019年 8月 2日(金)18時43分46秒
  差動2段ヘッドホン・アンプの場合、トランジスタhFE偏差の影響は以下のように計算できます。

1、初段 2SA1015GR-pair

同電流でのVbe偏差:hFEが2倍違うと約18mVのVbe差が発生
Ibによる56kΩ電圧降下の差:hFEが200と400ではIc=0.5mAなので56k*(500/200-500/400)=70mVの差が発生

両者は加算されるのでGRランクの最大偏差時は88mVであり、エミッタ抵抗100ΩVRでの可変範囲±50mVを超える。
完全無選別はゼロ調が取れない恐れがあるが、250と350の組合せ程度なら全く問題ない。

2、2段目 2SC1815GR-pair

同じように計算して、Vbe偏差=±18mV、3.3kΩ電圧差=3.3k*(6000/200-6000/400)=±50mV、加算値で68mV
初段電流バランスを崩して補正するには68mV/(3.3k+3.3k)=10μAの電流変化、これは初段gm=5mSに対し2mV必要。
つまり100ΩVRでの可変範囲±50mVで十分対抗可能。→2SC1815GRは無選別でOK

3、出力段 TTA008B/TTC015B

A級動作範囲(±100mA)なら2倍以上違っても全く問題ない。
それを超えてB級動作に入るとhFE差が2次歪の原因となる。
 →hFEの大きな物を出力段に使い、hFEの小さな物はGND電圧用バッファに使えばよい。
 

ミニワッターシャーシ

 投稿者:k-tom  投稿日:2019年 8月 2日(金)11時07分44秒
編集済
  エヌテクノロジー 長野県東御市の会社
http://www.ntcn.jp/
上記をご覧下さい。
オリジナル真空管アンプ等の制作をしている会社です。
ミニワッターのシャーシ制作を確認したところ個別の注文も出来ます。


客のやけど防止用にボンネット制作依頼しました。精度、塗装大変良かったです。
写真は震災前に仙台のクリスロードにあった、新星堂3階に展示していました。
ぺるけさんが仙台出張の折立ち寄ってくれました。
「正に差動アンプの音です。」のコメントが、今も良い思い出になっています。


 

RE アースについて

 投稿者:tera-Sarai  投稿日:2019年 8月 2日(金)06時54分42秒
  この場合のシャーシアースというのは、
内部の機器を電気的にガードする目的だと私は認識しています。
なので、家庭用コンセントのアースに接続することとは別だと思います。
家庭用コンセントはあくまでも感電等の事故を防ぐ為です。
良くはわかりませんが巷でアース電位の話もあると思いますが、
知識が無ければかえってノイズを引き入れてしまったり、アースループが出来てしまったりと問題がある様なので、繋がない方が良いと思います。
私自身未だ勉強不足なので、的確ではないかもしれません。


P.S. ぺるけさんの事は正直今でも信じられないでいます。
また、新参者の私がどの様にお声をかけて良いのか未だにわからないでいます。
ずっと静観してしまい申し訳無く思ってます。
そして貧乏暇無しな私が何一つお力になれない事を歯がゆく思ってます。
不器用でこの様な形での書き込みになってしまい申し訳ありません。
 

アースについて

 投稿者:冷たいアイス  投稿日:2019年 8月 1日(木)17時06分22秒
  こんにちは
ヘッドフォンアンプversion3トランジスタ式を作りたいんですが、シャーシが金属製でない場合GNDは3Pのコンセントのアースの所に繋いでも大丈夫でしょうか?
失礼します。
 

Re:未使用袋入りの 2SK30 とか 2SK117 とか 2SK170 とか一括で寄附しますので

 投稿者:まぐなむ  投稿日:2019年 8月 1日(木)13時40分45秒
  諏訪崎さま

ご意見賛同します。
DMMとFET & CRD選別冶具(改訂版)を持っています。

もし有志の皆さんからFETを送って頂き、
十分な数が集まるようでしたら
微力ながら当方で頒布も出来るのでは、と思います。


 

re:ミニワッターシャーシー

 投稿者:ゆうき  投稿日:2019年 8月 1日(木)10時46分54秒
  ケースと電動ドリルがあればできると思います。
https://jp.rs-online.com/web/p/instrument-cases/0240160/?sra=pmpn
 

未使用袋入りの 2SK30 とか 2SK117 とか 2SK170 とか一括で寄附しますので

 投稿者:諏訪崎 龍  投稿日:2019年 8月 1日(木)00時38分17秒
  どなたか、半導体頒布の団体でも立ち上げていただけないでしょうかぁ~

(……えっ、私ですか? すいません、私は他に団体の運営を抱えていますので……)
 

ミニワッターシャーシ

 投稿者:take  投稿日:2019年 7月31日(水)22時19分57秒
  ペルケ さん 並びに皆様

シャーシを製作して頂ける業者に依頼します。
助言ありがとうございました

 

Re: ミニワッターシャーシ

 投稿者:べっちー  投稿日:2019年 7月31日(水)21時48分52秒
  ぺるけさんの図面を使って良いのならば、業者に製作を依頼すればよろしいと思います。
業者は「アンプ シャーシ 製作」等のキーワードで検索すれば山と出てきます。
ただし、単品で依頼なので金額には少々覚悟が必要になります。
 

Re:ミニワッターシャーシ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月31日(水)20時57分52秒
編集済
  一度に200個トラック1台分を作って自宅に引き取り、即金で150万円以上を支払ってきました。
そうすることで梱包・送料込みであの金額で出すことができました。
送るための箱を200個別注しました。
売れ残るかもしれない在庫リスクを負って発送の手間をやってくださるならどなたでも是非やってください。
 

Re:ミニワッターシャーシ

 投稿者:  投稿日:2019年 7月31日(水)15時57分43秒
  どこかのいい業者さんがミニワッターシャーシを出してくれないかな?
権利関係の煩雑手続きをペるけさんに強いることなく。
 

ミニワッターシャーシ

 投稿者:take  投稿日:2019年 7月31日(水)01時10分9秒
  ペルケ さん 作製の頒布品 ミニワッターシャーシ
どなたか1台譲って頂けないでしょうか?
 

Re:2SC945と2SC1815

 投稿者:noguti  投稿日:2019年 7月30日(火)08時55分45秒
  やまぐちさん

ご教授有り難うございます。

PかKランクは手持ちに有ったと思いますので、使ってみます。

どうも有り難うございました。
 

/778