<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 6BM8シングルもうすぐ完成!

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年12月10日(木)19時56分13秒
返信・引用
  > No.28057[元記事へ]

中間報告です。

現在6BM8初段の動作点を添付図の状態で使っており、ワイドレンジでスケール感もある音で鳴
っています。
ただ音量を上げると、高音部が多少耳障りに聞こえ、NFB量、補償等、まだまだ調整が必要な
ようです。又、今以上に欲張って初段プレート電流を流すと、音の良否判断が難しくなってい
るので、その辺にも課題があるようです。

まずは周波数特性も取って、じっくり取り組んでいきます。

真空管史の間違いの指摘までいただいて、まことに出来の悪い弟子(押しかけですが)です
いません。成長していないのが自分でも悔しいです。
 

Re: 6BM8と6GW8

 投稿者:マイカ  投稿日:2020年12月10日(木)00時44分32秒
返信・引用
  音を文字で表現する難しさ・・・

宮沢さんへ
>6BQ5など聴くと小生はアーバンな雰囲気を思いだします。

 何とも風情豊かな表現ですね、武骨な当方には消化不良ぎみです。

------------------------------------------------------------------

ぺるけさんへ
>6BM8でしか聞けない音だと思うので、文字通り個性的な音です。
>物理特性から離れてl耳が感じた印象で申し上げと、レンジ感が狭く感じます。

 お身体は如何でしょうか? 心配いたしております。
 6BM8の音、解り易いです、個性的と表現されていたので想像がつきませんでした、
6BM8は、もう50年以上聴いておりません、確か1964年(東京オリンピック時)受信機が最後でした、
したがってオーディオには使わず終いで、まともに聴いた経験がありません。
 

Re: 6BM8と6GW8

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年12月 9日(水)21時59分40秒
返信・引用
  マイカさんへのお返事です。

>
>  6BM8の音? 個性的な音とは如何な音なのでしょう?
>
6BM8でしか聞けない音だと思うので、文字通り個性的な音です。
物理特性から離れてl耳が感じた印象で申し上げと、レンジ感が狭く感じます。
 

Re: 6BM8と6GW8

 投稿者:宮沢  投稿日:2020年12月 9日(水)19時30分42秒
返信・引用
  マイカさんへのお返事です。

> > 6BM8は、オーディオ球として魅力がないわけではないですが、個性的な音がするので、人によって評価がわかれるでしょう。私が6BM8とを使う時は、6BM8の音が聞きたくなった時です。
>
>  6BM8の音? 個性的な音とは如何な音なのでしょう?

これはご自分でいろいろな回路を製作して耳で実際聴いてみると御納得いくと思います。
 6BQ5など聴くと小生はアーバンな雰囲気を思いだします。  
 

Re: 6BM8と6GW8

 投稿者:マイカ  投稿日:2020年12月 9日(水)15時35分17秒
返信・引用
  > No.28058[元記事へ]

> 6BM8は、オーディオ球として魅力がないわけではないですが、個性的な音がするので、人によって評価がわかれるでしょう。私が6BM8とを使う時は、6BM8の音が聞きたくなった時です。

 6BM8の音? 個性的な音とは如何な音なのでしょう?
 

6BM8と6GW8

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2020年12月 9日(水)11時56分27秒
返信・引用 編集済
  この2球は、根本的に異なるコンセプトで異なる用途として設計されています。
6BM8はTV球に特化したていますし、6GW8は徹底してオーディオ球として真空管の歴史の最後を飾っているように思います。

6BM8は、オーディオ球として魅力がないわけではないですが、個性的な音がするので、人によって評価がわかれるでしょう。私が6BM8とを使う時は、6BM8の音が聞きたくなった時です。

6GW8は、ヒーターハムえを徹底的に抑える構造を採用し、3極部は12AX7のユニット採用、厳重なシールドを付けています。5極部は、近代5極管の最終形とも言うべき6BQ5をベースにその3/4サイズにコンパクト化しています。(という文献はありませんが、わざわざ一から設計するとは思えないのと、スペックを比べると見事に6BQ5なので、私の中ではそう思っています)
 

Re: 6BM8シングルもうすぐ完成!

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年12月 8日(火)16時20分17秒
返信・引用 編集済
  > No.28056[元記事へ]

SKさん

コメントありがとうございます。
「プレート電流以上の余裕」があるとのこと、それを聞いてみたいと思いますが、その機会
がないのが残念です。(pin配置は異なっています)

“6BM8・6GW8/14GW83結シングル・アンプ製作ガイド”はここにあります。
http://www.op316.com/tubes/mw/mw-gw8.htm

ここで師匠は、6GW8/14GW8ミニワッターに真っ向から取り組み、その限界を極められた感が
あります。行間からその情熱を感じるのは、私ばかりでは無いと思います。

私はその師匠の取り組みを参考に、「6BM8の限界」がどこにあるか確かめてみたい気持ちが
あって制作を続けています。先の投稿は読み易いように、行数を自主制限したので、舌足ら
ずですが。

6BM8の真の姿はまだ良く分かっていない、知られていないのが現状だと思っています。ラジ
オやテレビ受像機の音声増幅部として使われて、正当な評価を受けずに来ています。
6GW8/14GW8も似たような経歴をもっていますが、上の師匠の記事で初めて正しい評価を受け
たのではないでしょうか。それが「プレート電流以上の余裕」とつながっているのかもしれ
ませんね。

もう少しお待ちください。これが限界だというのを確かめますから。
 

Re: 6BM8シングルもうすぐ完成!

 投稿者:SK  投稿日:2020年12月 7日(月)19時04分4秒
返信・引用
  > No.28055[元記事へ]

うちださんへのお返事です。

それは同慶の至りですし、長い時間をかけて育ててく楽しみというのも格別でしょう

ですが、以下はお聞き流しいただきたいのですが、6BM8のもつ限界感というのもあるのです
もちろん、EL34とかKT88とかのプレート損失の違いはいうまでもないことなのですが、
なんとなく、限界感がある、それにひきかえ、6GW8の余裕というものも味わってみて
頂ければ、今では、14Vを得るのも容易いので、14GW8でもいいかと
プレート許容電流以上の、余裕を感じることができるかと思いますが、
その「……3結…ガイド」がどんなものなのか存じ上げないので、差し替え可能な
回路となっている(おそらく差し替え可能ではないことを祈りますが)のか、簡単な
回路定数の変更で対応できるはずなので、よかったらお試しを



> 数年前に“6BM8・6GW8/14GW83結シングル・アンプ製作ガイド”を参考にして作ったアンプで
> すが、あれから回路の調整をして、完成に近づいています。音の定位もバランスも良く、聞い
> ていると時間が過ぎるのを忘れてしまいます。
>
> こうやって曲がりなりにも自分で部品の定数を決めて音作りが出来るようになったのは、ぺる
> け師匠のおかげです。感謝しきれるものではありません。ありがとうございます。
>
> ちなみに初段の抵抗負荷を62Kオームにして、初段出力インピーダンスと出力段入力容量で決
> 定される高域ポールを100kHz付近に置きました。
> 6BM8は本当に(意外にも)良い音でなってくれています。良い真空管ですね。
>
 

6BM8シングルもうすぐ完成!

 投稿者:うちだ  投稿日:2020年12月 5日(土)21時04分20秒
返信・引用 編集済
  数年前に“6BM8・6GW8/14GW83結シングル・アンプ製作ガイド”を参考にして作ったアンプで
すが、あれから回路の調整をして、完成に近づいています。音の定位もバランスも良く、聞い
ていると時間が過ぎるのを忘れてしまいます。

こうやって曲がりなりにも自分で部品の定数を決めて音作りが出来るようになったのは、ぺる
け師匠のおかげです。感謝しきれるものではありません。ありがとうございます。

ちなみに初段の抵抗負荷を62Kオームにして、初段出力インピーダンスと出力段入力容量で決
定される高域ポールを100kHz付近に置きました。
6BM8は本当に(意外にも)良い音でなってくれています。良い真空管ですね。
 

Re: TV音声を

 投稿者:しん  投稿日:2020年12月 5日(土)13時37分29秒
返信・引用
  しんです、
あれからいろいろとネットで検索して
光デジタルをアナログに変換する、
これはなんというんでしょうか、

とりあえず コレで試してみます。

お手数かけました。
ありがとうございました。

 

Re: バランスケーブルのループ

 投稿者:SK  投稿日:2020年12月 5日(土)03時50分51秒
返信・引用
  > No.28031[元記事へ]

かわかわさんへのお返事です。

ほんの少し前にそのことについてここで疑問を提起し、色々な方から
有意義な書き込みがありました

ループを回避する方法も書きました

結論的に、XLRでつなぐ意味はありません
格好だけの問題です
不均衡で完結するのが正解です

自分は、平衡機器があるから、仕方なくそうしただけで
アマチュア機器でわざわざ平衡にする意味はないのです
プロが使ってる→音がいい、ということにはならない、
ただ、プロっぽいのがいい、なら趣味の問題だから、というだけのことです
音が良くなる要素はありません


> 初心者にアドバイスを頂きたいです。
>
> DACとヘッドホンアンプをバランス接続するXLR3ピンケーブルを作ろうと考えています。
>
> DACとヘッドホンアンプを3ピンケーブル2本で接続する場合、GNDの1ピンが2ヶ所で接続され、両機の間でループになってしまうのではないか、と考えます。
>
> (1)このループは実用上無視していいものなのか?
> (2)片方のケーブルは1ピンを繋げない、等の対策をするものなのか?
> (3)それともこの疑問はなにか勘違いしている(ループなんて起きない)?
>
> などなど考えてしまい、私の思考の方がループしている状態です。
>
> ぺるけ氏も以前触れていたように、XLR5ピンを使用して1本にまとめれば、こうした問題も起きないように思いますが、既製品も採用する3ピン2本の接続は、このあたりどうなっているのだろう?と悩んでいる次第です。
> よろしくお願いします。
>
>
>
 

Re: TV音声を

 投稿者:kimux  投稿日:2020年12月 4日(金)19時37分54秒
返信・引用 編集済
  > No.28051[元記事へ]

しんさんへのお返事です。

「ここでの作品」のDACとは、具体的になんでしょうか?
お使いのテレビの場合、ぺるけ式DACに組み込まれた秋月のDAC基板が必要なくなるだけです。
ぺるけ式DACに付いている、デジタル対策 LPF とプリアンプはそのまま使えるかと思います。

まずは、テレビのヘッドフォン出力を LPF に食わしてみる。
さらには、光デジタル音声出力をアナログ変換するアダプタを amazon で調達して、LPF に食わしてみる、
という感じでしょうか。
 

Re: TV音声を

 投稿者:しん  投稿日:2020年12月 4日(金)14時11分43秒
返信・引用
  > No.28049[元記事へ]

しんです。
このTVできないんですか。
そうですか・・・、残念。

で・・・・
可能性のあるTV機種はあるんでしょうか。
このTV機種に合致するDACはほかにもあるんでしょうか。
 

Re: TV音声を

 投稿者:rit  投稿日:2020年12月 4日(金)12時32分37秒
返信・引用
  > No.28049[元記事へ]

しんさんへのお返事です。

このテレビですね。
http://www.jp-aiwa.com/products/tv/tv-hf10/

結論から言うと、できません。

仰っているUSB端子はあくまで録画専用です。これはストレージ(HDDやUSBメモリ)を接続することしかできないということです。

また、光デジタル音声出力についても、デジタルデータの形式が違うのでaki.dacへの接続はできませんから、別のDACモジュールを選定しなくてはなりません。
 

Re: TV音声を

 投稿者:しん  投稿日:2020年12月 4日(金)09時40分17秒
返信・引用
  > No.28046[元記事へ]

しんです、
ありがとうございます。
TVはアイワ製の19型(H10S)で
入出力端子は、出力端子では
HDMI、ヘッドホーン、光デジタルLAN、USB(録音用)
あたりでしょうか。
その中でもヘッドホーン端子から
このラインだけはわかります。
USBから取り出してDAC経由して
アナログ変換して赤白のピンジャックへ、
こんなラインで行きたかったんですけど。
いかがなもんでしょうか。
 

Re: TV音声を

 投稿者:まさみち  投稿日:2020年12月 4日(金)02時44分38秒
返信・引用 編集済
  うちでは以下の接続ですね
テレビ音声光出力>ファイバーケーブル>AVアンプ>SP端子>バラ-ピンジャック変換ケーブル>真空管アンプ>スピーカー

テレビからの音声信号は金属ケーブルで直接つながず光ファイバーとかBluetoothでアイソレートするのがコツなのかもしれない?
 

Re: TV音声を

 投稿者:kimux  投稿日:2020年12月 3日(木)20時51分54秒
返信・引用
  > No.28046[元記事へ]

しんさんへのお返事です。

TV音声といっても、ヘッドフォン端子からHDMIまでいろいろありますので、どんなテレビをお使いになっているか書いた方がいいのではないでしょうか。PC(USB)出力でないなら、DACを使う必要がないかもしれません。
 

TV音声を

 投稿者:しん  投稿日:2020年12月 3日(木)14時38分51秒
返信・引用
  教えてください。

TV音声をDACで変換して
真空管アンプで外部SPで聞きたいんですが、
どのようなケーブルを用意すればいんでしょうか。
DAC、真空管アンプともここでの作品です。
よろしくお願い申し上げます。
 

Re: Rコア特注電源トランス

 投稿者:kimux  投稿日:2020年11月29日(日)15時13分10秒
返信・引用
  > No.28044[元記事へ]

ゆうきさん、ritさん、ありがとうございます。

付録の検査成績書と、ぺるけさんのページに全て書かれていました。お騒がせしました。
今、12AX7 1 本で遊ぼうとしていたのですが、負荷が軽くても、ちゃんと電圧の計算をしないといけないですね。
 

Re: Rコア特注電源トランス

 投稿者:rit  投稿日:2020年11月29日(日)07時39分55秒
返信・引用
  > No.28043[元記事へ]

kimuxさんへのお返事です。

アンプ部を接続して,消費電流が多くなればぐんぐん電圧は下がっていきます.
すでにご覧になっているかもしれませんが,この頁が役に立ちます.

http://www.op316.com/tubes/buhin/b-pt-rcore.htm

 

/834