投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ご回復をお祈りいたします

 投稿者:NAKA  投稿日:2019年 7月 7日(日)12時07分58秒
  普段は拝見するだけで、ほとんど投稿していませんが、
とても重要なお知らせを読んで驚きました。

どうかご自愛ください。
ご回復をお祈りいたします。
 

ありがとう

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 7日(日)11時26分6秒
編集済
  公開の場でこんなことを書くのはいけないのかもしれませんが、言葉に出すことで落ち着きを保てるのと、ここには人生の先輩も多くいらっしゃるので、時々書かせていただきます。

正式な診断結果はまだ出ていませんが、症状は確実に進行しています。
すべてを放り出して・・・というのは生き方としてちょっと違うと思うので、限られた時間を大切にしつつ、時に不安に襲われながら淡々と身辺整理をやっています。
思うにこれまであまりに多くのことに首を突っ込んだツケがまわってきた感じで始末が大変です。
それに、自分の始末をつける余裕もなく一瞬にして命を落としてしまわれた方もいらっしゃいます。
2年前、10万人にひとりというレアな癌になったのをなんとかかわしたのに、また10万人にひとりという病気に当たるなんで、なんというくじ運なんでしょ(笑)。

じつは、来春にヘッドホン本の第二弾を出すべく執筆中だったんです。
5万字規模のコンパクトな本で、今、3万字くらい。
回路は基本的にすべてバイポーラ・トランジスタの現行品で構成しています。
出版を断念したらどうしましょうかね。
自作オーディオ&電子工作のトラブル・シューティングの本をライフワークにしようと思ってそれも書いていたのですが、どうにも無理っぽいです。
ライントランスを使わないで、12AX7+12AU7で構成したUSB-DACも作りかけだし。

もし、手が動くうちに病気の進行のペースが落ちてくれたら、もう少し何か残せるかもです。
 

大事になさって下さい。

 投稿者:take  投稿日:2019年 7月 7日(日)10時49分59秒
  掲示板を見てショックでした。
真空管全段作動アンプに出会い。良い音に大変満足しておりました。
次に何が発表されるか楽しみでした。
ご快癒されますことを心よりお祈り申し上げます。
どうかお大事になさってください。
 

大事になさってください

 投稿者:けいちゃん  投稿日:2019年 7月 7日(日)09時29分14秒
  少しでもご快癒されますこと願っております.
これからどんなオーディオを発表されるかと、そして作りたいなと
楽しみにしておりました.いや、今も思っております.
この歳になって難しいところもありますが、作る楽しさを与えてくださったぺるけさんに感謝です.
どうか大事になさってください
 

RE:ぺるけ様ご出品のCV378について

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 7日(日)00時09分37秒
  ご指摘感謝。
GZ34や5U4と差し替えできたことを思い出しました。
出品のコメントを追加訂正しました。
 

ぺるけ様ご出品のCV378について

 投稿者:ナマケモノ  投稿日:2019年 7月 6日(土)21時09分27秒
編集済
  商品説明に「UFベース」とありますが、
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n354972123
当方所有のCV378(GZ37)は(米国と共通の)オクタルベースですし、
以下のMullardのデータからもオクタルベースではないかと思われます。
違っていましたら、ご容赦お願いいたします。
https://tubedata.jp/sheets/129/g/GZ37.pdf


P.S.月並みですが、ご自愛くださいませ。
 

お大事になさってください。

 投稿者:Sanchez  投稿日:2019年 7月 6日(土)20時15分24秒
  何事も絶対ということはないと思います。奇跡的にだろうとなんだろうとご快癒されますことを心よりお祈り申し上げます。
これまで大変お世話になりながら、ご無礼の数々お許しください。
どうかお大事になさってください。
 

ご病気心配してます

 投稿者:無口なオヤジ  投稿日:2019年 7月 6日(土)19時49分15秒
  私の友人もALSで苦しんでいますのでお気持ちよく分かります。
対症療法とリハビリが基本ですから、頑張ってとしか言葉はありませんが。
長野県のリハビリセンターが良い治療をすると聞いており、友人も山梨県
から越して来て治療をしています。
少しでも快癒に向かうことを祈っております。
 

■■■とても重要なお知らせ■■■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 6日(土)08時30分45秒
編集済
  昨年秋から滑舌の異常を感じ、今年に入って右手に力が入らなくなり、春あたりから体重が落ち始めました。
頚椎を疑って整形外科にかかっていて手術の予定を立てようとしたところで「頚椎ではないかも」というストップがかかり、精密検査を始めたところです。
そのような症状の病気は頚椎ヘルニア、脳梗塞などいくつかありますが、消去法で絞ってゆくうちに2つの難病が残りました。
ひとつはご存知の方も多い筋萎縮性側索硬化症(ALS)(指定難病2)です。
この可能性がきわめて大きいです。

すでに右手でうまく字が書けません。
最近、シャーシなどをゆうぱっくで受け取られた方は、筆圧がなくて字が薄く形も崩れているのに気付かれたかもしれません。
どちらにころんでも病気も進行が早く、対症療法のみで治療法はなく、普通の生活、コミュニケーションができる時間はあまり長くありません。
要するに、大急ぎで終活をしなければならなくなりました。

そういうわけで、ミニワッター汎用シャーシはまだ動けるうちにできるだけ早くお配りしたいと思いました。
プリ用のRコアのトランスの同様です(残数15)。
細かい部品を拾って梱包するのは非常に時間をとられるので、シャーシ、トランス、2SK170などの半導体に絞ろうかとも思っています。
特に2SK117と2Sk170の精密選別したものや入手困難なトランジスタはかなり多く保有していますので、手が動くうちにできるだけ多くお配りしたいです。
数量は制限しませんのでメールください。

家族との時間も貴重ですが、これから先膨大な費用がかかりますので闘病資金を考えると部品を手元に置いたままにするわけにはゆきません。
2年前、尿管癌が発覚したときにかなりの真空管を手放しましたが、若干残っているので本日よりヤフーオークションにr75connoisseurのIDで出しています。
どうか良い値をつけてください。

 

■■■ミニワッター汎用シャーシに関する重要なお知らせ■■■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 6日(土)00時07分19秒
編集済
  ミニワッター汎用シャーシは、現在の在庫(百個程度あります)をもって終了といたします。
事情により今後作る予定はなくなりましたので、将来、何台か製作を計画されている方はお早めにご連絡ください。

ミニワッター汎用シャーシ:
http://www.op316.com/tubes/mw/mw1-box.htm

部品頒布のご案内とルール:
http://www.op316.com/tubes/buhin/buhin.htm




 

RE:トランジスタ式ミニワッターPart6のアンプ部および電源の全回路図

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 5日(金)22時01分46秒
  ご指摘ありがとうございます。
只今、回路図を修正しました。
どこのことなのかわからなかったので、全然違う場所を見ていました。

 

RE:トランジスタ式ミニワッターPart6のアンプ部および電源の全回路図

 投稿者:mj  投稿日:2019年 7月 5日(金)20時29分25秒
  ペルケさん、こんばんわ。
回路図ではDCジャックとOUT、Bluetoothとinが接続されています。
 

RE:トランジスタ式ミニワッターPart6のアンプ部および電源の全回路図

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 5日(金)19時57分12秒
編集済
  少し前にも同様のご質問があったような。
基板図も製品図も同じBottom viewです。
 

トランジスタ式ミニワッターPart6のアンプ部および電源の全回路図

 投稿者:mj  投稿日:2019年 7月 5日(金)16時37分57秒
  ぺるけさん、MCWI03-12S12のin-outの接続が逆ではありませんか?  

RE:【FET差動バランス型ヘッドホンアンプ2017年版】基板パターン上の1mHの位置について

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 4日(木)07時14分57秒
  はい、ご指摘のとおりです。
パターンの都合でそういう配置になっています。

 

【FET差動バランス型ヘッドホンアンプ2017年版】基板パターン上の1mHの位置について

 投稿者:とも  投稿日:2019年 7月 4日(木)03時37分31秒
編集済
  お世話になっております。
現在、ぺるけ様のWebサイトに掲載の、
FET差動バランス型ヘッドホンアンプ2017年版を制作しております。

部品実装の前に、回路図と基板パターンの照らし合わせを行ったところ、
電源回路部分のインダクタ(1mH)の位置が、回路図と基板パターンとで
異なっているように見え、こちらに質問に参りました。

具体的には、基板パターン上では、1mHが添付画像に示す位置に配置されている
ように見えます(Webサイト掲載の回路図上ではスイッチと3.3kΩの間に配置されています)。
この1mHは、ACアダプタからのノイズ低減が目的とのことなので、
LEDにノイズが流れる分には(音質的に)問題ないから、回路図通りの位置よりも実装しやすい位置に
移動している、ということなのでしょうか。
あるいは、私の見間違いなのか。

ご教示いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。
 

■業務連絡■

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 4日(木)00時40分5秒
  出張中ですので、いただいた頒布依頼メールの返信は土曜日以降になります。


 

なるほど

 投稿者:あちゃそ  投稿日:2019年 7月 3日(水)12時06分35秒
  接点の多重化で信頼性確保ですね。非常に参考になりました。
パネルに実装できる部品の数にも限界があるので、他の部品と相談しながらスイッチを選ぼうと思います。

お手数おかけして済みませんでした。ありがとうございました。
 

スイッチ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2019年 7月 3日(水)09時21分56秒
編集済
  ロータリーにせよトグルにせよ、大丈夫な時は大丈夫、ダメな時はダメ、確実なスイッチはないので一概に言えないです。
信頼性が欲しい時は、スイッチの種類よりも接点を二重三重にすることです。
一重でも調子が悪くなったら交換すればいいわけで。

 

スイッチの選択について

 投稿者:あちゃそ  投稿日:2019年 7月 2日(火)18時37分56秒
  お世話になっております。

ギターアンプの自作中で、エフェクターを内蔵しようとしています。基本的に演奏中に切り替えることのないエフェクターなので、機械式スイッチでセッティングしようとしています。
回路としては、直列にエフェクターをつなぎ、それぞれパススルーできるような構成を考えています。

このときに選択するスイッチはどれが望ましいでしょうか?
小信号の場合はロータリーがおすすめだと聞きましたが、それ以外の選択肢(トグル等)も問題ないでしょうか?
 

/778