投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE:初段差動回路の不具合

 投稿者:Hana  投稿日:2018年 4月 6日(金)09時07分23秒
  ご教示ありがとうございます。指示された箇所の電圧は次の通りです。
アース-ドレイン1→-0.71V
アース-ドレイン2→-0.71V
アース-ソース1→-0.74V
アース-ソース2→-0.74V
アース-ゲート1→-2.3mV
アース-ゲート2→-34.0mV
ドレイン1-ソース1→-29.2mV
ドレイン2-ソース2→-26.0mV

ちなみに正常と思われる右チャンネルの値は次の通りです。
アース-ドレイン1→+10.9V
アース-ドレイン2→+11.3V
アース-ソース1→+0.5V
アース-ソース2→+0.6V
アース-ゲート1→-0.2mV
アース-ゲート2→-0.2mV
ドレイン1-ソース1→-10.3V
ドレイン2-ソース2→-10.7V
 

RE:初段差動回路の不具合

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 4月 6日(金)08時12分0秒
編集済
  CRDははすさない状態での導通を知りたかったのですが、3.8Vが出ているので配線でショートしていないだろうということはわかりました。
「アース~共通ソース間の導通(抵抗値)」がありませんが、-0.74Vが出ているのでアースとの間でのショートもなさそうです。
確証はありませんが。

注意1:勝手に決めて変更・省略しないでお願いした個所のデータをちゃんと測定してください。

(1)確認方法1
ドレイン~ソース間電圧は計算から0.03Vと異常に低いことになりますが、実際に測定して確認してください。
そして、ドレイン~ソース間の導通を測定してください。
その時の両方のアース~ゲート間の電圧も測定してください(正常なら0Vです)。
配線に誤りがなく、2SK30Aが正常ならドレイン~ソース間が0.03Vなんていう低い電圧になることができません。

起きている現象が説明がつきませんので、別のアプローチも試してください。

(2)確認方法2
さまざまなポイントとアース間の導通抵抗を左右で比較する。
・アースと、4か所のドレイン間
・アースと、4か所のソース間
・アースと、4か所のゲート間

注意2:念の為に、テスターのバッテリー切れの警告が出ていないかも見た方がいいでしょう。
 

(無題)

 投稿者:Hana  投稿日:2018年 4月 5日(木)23時50分5秒
   早速の御教示ありがとうございます。
 先ほど再度調べてみとところ、以下の数値です。
 ドレイン供給電圧→+20.8V
 両ドレイン電圧→-0.71V
 両ソース電圧→-0.74V
 VRとCRD接続部の電圧→-0.79V
 CRD付加電圧→-3.8V
 CRD両端の導通(回路から外した単体の抵抗値)→テスターの極性により696Ωと721Ω
 以上です。よろしくお願いします。
 
 

RE:初段差動回路の不具合

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 4月 5日(木)22時44分42秒
編集済
  >配線の間違いはないはずですし、

毎度同じことを言いますが、そう考えるところに誤りがあるんだろうと思います。
見えないところで誤接触やショートがあれば正常に動作しません。

・両ドレインともに-0.8Vだとすると、計算上2SK30Aの1本あたりのドレイン電流は2.28mA、2本合わせて4.56mAということになりますね。CRDがショートした状態だとありえる現象です。共通ソースとアースがショートしていてもありえる話です。
・共通ソース電圧はアースに対して何Vですか。
・アース~共通ソース間の導通(抵抗値)はどうですか。
・CRDの両端の導通(抵抗値)はどうですか。
詳細な電圧や電気的な状態がわからないと、何が起きているのか考えるすべがありませんのでよろしく。

とりあえず思いついた範囲で書いてみました。

 

初段差動回路の不具合

 投稿者:Hana  投稿日:2018年 4月 5日(木)21時48分16秒
   6AH4全段差動プッシュプルアンプを製作中です。
 初段2SK30Aの差動で、ソース間に100ΩVRを挟んでE202を介してー3.8Vを加え、10KΩを介して+22Vを加えたドレインは次段の12AU7に直結しています。このごく標準的な回路で、今まで特に問題はなかったのですが、今回に限り、左チャンネルのみ、通常10V程度出るはずのドレイン電圧がー0.8Vといった異常な値まで下がり、原因がわからず途方に暮れています。同様に配線している右チャンネルは正常な電圧が出ているので、配線の間違いはないはずですし、FETやCRDも交換して試しましたが解決しません。
 全段差動アンプはこれまで何台も製作しましたが、これまでこのような不具合に遭遇したのは初めてです。先輩諸氏、どなたかお助け願います。
 

わかりました。

 投稿者:あちゃそ  投稿日:2018年 4月 5日(木)09時23分1秒
  ありがとうございました。
とりあえずロードラインを見ながら、消費電力と出力を考えて決めたいと思います。

http://blog.livedoor.jp/achaso54/

 

AB級の動作

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 4月 5日(木)00時56分15秒
編集済
  プレート電流がうんと多けれはA級、うんと少なければB級、その中間の広い範囲は全部AB級。
最適の概念はなくどこでもそれなりに。
それがAB級。

 

RE:パラレルプッシュプルのロードラインについて

 投稿者:あちゃそ  投稿日:2018年 4月 4日(水)19時45分9秒
  ありがとうございます。

1、ロードラインについては4kΩの4分の1ロードラインを書いてみます。
このときAB級の最適な電流値の目安となる考え方はありますか?

2、このままのバイアス調整をしてみます。
この際のバイアス調整のゴール地点はどこでしょう?調整電圧の範囲内でOPTの一次側P1-P2のアンバランスが最小になる部分を探すのでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/achaso54/

 

RE:パラレルプッシュプルのロードラインについて

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 4月 4日(水)19時34分56秒
編集済
  パラレル回路のロードライン:
パラレル回路であっても真空管のEp-Ip特性データは1本分ですから、1本あたりで考えるのが勘違いを防ぐ確実な方法だと思います。出力トランスが2kΩp-pならば、4kΩp-pだと思ってロードラインを引きます。

パラレルPPのバイアス調整:
元回路が4本まとめて一括なのでしたらそれでいいと思います。
6L6はバイアスのばらつきが比較的少ない球ですし、少々のアンバランスは気にしないという原回路にならったらいいでしょう。

どうしても調整したいというのであれば、パラレルバランスは無視して、2本合計のプッシュプルバランスだけ調整する考え方を推奨します。それならば普通のプッシュプル回路の調整と同じです。

4本個別に調整するアンプを作ったことがあります。
http://www.op316.com/tubes/balanced/el34para.htm
1本の値をいじると他の3本の値が変化します。別の1本の値をいじるとすでに調整したはずの1本を含む他の3本の値が変化します。もぬすごくイライラします。これに耐えて根気良く繰り返せば徐々に収束するはずですが、現実そんなに甘くありません。温度変化、AC100V変動などの影響もあって何が正しいか、自分が何をやっているのかわからなくなってきます。そうこうするうちに、電極の膨張か何かで1本の値がフッと変化して、今までやった作業がパーになります。
私は二度とパラプッシュの調整をやる気はありません。

 

パラレルプッシュプルのロードラインについて

 投稿者:あちゃそ  投稿日:2018年 4月 4日(水)17時56分48秒
  お世話になっております。

今回、フェンダーツインリバーブ型のギター用パワーアンプを作成しようとしているのですが、パラレルプッシュプルについていくつかわからないことがあります。
(回路)
出力管:6L6GC
プレート電圧:460V
スクリーングリッド電圧および抵抗:458V、470Ω
カソード:接地

1、ロードラインの書き方
OPTに2kΩppが使われているので、pentodeグラフで4分の1の0.5kΩのロードラインを書けばいいのですか?

2、バイアス調整法
元回路では四本のグリッドのマイナス電圧を一括で調整するだけです。とてもじゃないですが、これで電流量を合わせることができるとは思えません。全ての出力管のバイアスを個々に調整するにはどのような回路が考えられるでしょうか?

これで情報として足りるかわかりませんが、よろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/achaso54/

 

RE:FET式平衡型差動プリアンプ Version2の電源をAC100Vから作る場合

 投稿者:  投稿日:2018年 3月30日(金)11時32分59秒
  ありがとうございました。  

RE:FET式平衡型差動プリアンプ Version2の電源をAC100Vから作る場合

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月30日(金)00時58分55秒
  はい、そうです。
LCフィルタやトランジスタ・フィルタがあるので、標準的な3端子レギュレータの回路で十分です。

 

FET式平衡型差動プリアンプ Version2の電源をAC100Vから作る場合

 投稿者:  投稿日:2018年 3月29日(木)23時54分2秒
  こんばんは。
FET式平衡型差動プリアンプ Version2
http://www.op316.com/tubes/balanced/balprefet-v2.htm
を作ろうとしているのですが、一つ教えて下さい。
もしDC24VをACアダプターを使わずにAC100Vから作る場合は、例えば三端子レギュレータで作った24Vを入れれば良いですか?
 

今日も不可解な迷惑メール分類

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月29日(木)20時53分59秒
  今日も迷惑メールでないのに、G-Mailによって迷惑メールに分類されたメールがありました。
一体どうなっているのやら。


 

鈴鹿市行きは、

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月28日(水)17時06分57秒
  ちょうど今、やってるところですよ。


 

迷惑メールになっていたようですが

 投稿者:wanchan  投稿日:2018年 3月28日(水)16時31分37秒
  三重県鈴鹿から20日にヘッドフォンアンプ「version4」の部品頒布お願いしてましたが、10日ほど経過していますし、確認させていただこうと思っていましたが、迷惑メールに分類されていたようですね もし迷惑メールにもなく受信されていなかったら連絡下さい   

「迷惑メールでない」のに<重要>

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月28日(水)16時14分17秒
編集済
  3月11日から今日までの間にいただいたメールで、G-Mailによって迷惑メール分類されてしまった「迷惑メールでない」メールが7通も見つかりました。
すべて「迷惑メールでない」設定にしましたので、今後は同じメールアドレスからの送信は大丈夫だと思います。

おそらく、正常なメールを装った迷惑メールが増えたことで、G-Mailサーバーも判別ができなくなってきたのでしょう。
これから順次発送準備&メールご連絡しますので、いましばらくお待ちください。


 

迷惑メールに分類される理由がわからない

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月28日(水)15時10分50秒
編集済
  たぶん、特定のキーワードや言い回しなのかな、と思うのですがよくわかりません。
以前は迷惑メールもすべてチェックしていましたが、今や1日に100通以上来るのでチェックするのはあきらめました。
一週間以上経っても音沙汰がない場合はお知らせください。
頒布ルールでのお願いにありますとおり、合計金額の記載がない場合は後回しになります。
また、添付ファイルがある場合は開きませんのでご注意ください。



 

業務連絡(返信)

 投稿者:岩手のYK  投稿日:2018年 3月28日(水)14時02分18秒
  ありがとうございます。大手のプロバイダーのアドレスなので安心していましたが、迷惑メール扱いになるんですね。
なお、その後合計金額の間違いを見つけました。正しくは12,062円です。
以上、お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

業務連絡

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 3月28日(水)13時44分42秒
編集済
  岩手のYKさん、お知らせありがとうございます。
3/10付メールを見つけました。
最近、メールサーバーのチェックが厳しくならり、迷惑メールに自動分類されるケースが増えたみたいです。
今、出先ですので、帰宅しましたら発送手配します。


 

/728